全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ弾き語り 教室・レッスン

ピアノ弾き語り 教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ 課題曲について

課題曲について

今回のテーマは「課題曲」についてです。

短時間で歌を上手くしたいのでしたら、1曲の課題曲を決める事をお勧めします。

曲ごとに難しさの要素が違い、学ぶ事の質が変わるからです。

では、どういう曲を選ぶと良いのか?

それは「日によって歌えて、日によって歌えない曲」です。

言わば歌いこなすのに「背伸び」が必要になる曲です。

難し過ぎると学んだ発声を活かしにくいですし、簡単過ぎると学ぶ事が少ない。

目標設定は高過ぎても低過ぎても、モチベーションが保ちにくくなります。

なので、ちょっと難しい位の曲がベストになります。

実際のレッスンの中でも「練習に役立つ、先生のお勧めの曲はありますか?」と聞かれる事があります。

その場合は「ご自身のお好きな曲で、少し難しいと思う曲を選んでください。」とお伝えします。

課題曲は発声練習と実践を繋げる大切なパイプなので、是非参考にしてください〜

課題曲について

(2016年7月19日(火) 15:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

ブログ記事 ページ先頭へ