サイタ音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ 本番で実力を発...

本番で実力を発揮するには

今回は誰でも必ず直面する「本番で実力を発揮するには?」についても取り上げたいと思います。

先生っぽくてイヤなんですが 笑、本番で実力を発揮するのも、「いつも通り」が重要になります。

本番で「いつも以上」に実力を発揮しようとすると、力みます。

それじゃなくても普段とは違う環境で歌う訳です。

そこで「いつも以上」の事をやろうとしても良い結果は生まれません。

だからこそ「いつも通り」なんです。

「いつも通り」息を吸い、「いつも通り」の第一声を出す。

「いつも通り」の第一声が出れば、流れに乗れます。

人前で歌う時は緊張するので、身体が硬くなりがちです。

なので、最初の腹式呼吸は丁寧に「いつも通り」行いましょう。

本番だけ「いつも以上」の実力が発揮出来るというのは、さすがに難しい。

なので普段の練習が必要になってくるのです

本番で実力を発揮するには

(2016年7月18日(月) 20:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

ブログ記事 ページ先頭へ