全国5万人が受講している「サイタ」

打楽器・パーカッション教室・レッスン

打楽器・パーカッション教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室パーカッション教室栃木 タブラ教室 スクールブログ タブラ言葉

タブラ言葉

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
タブラ教室講師の大澤です。

今回は実際のレッスンの進め方についてお話していきます。
まず、タブラ楽器本体、に関してですが、当方にて用意させていただきます。
日本でタブラという打楽器は大変珍しく、本物のタブラと接する機会は多くないと思います。
本物のタブラの音を聞いておけば楽器を手に入れる時に迷いが少し減るかもしれません。

では、音の出し方ですが基本的なリズムから進めます。本来口承で教えるべきなのでしょうが、まずはノートとペンを用意していただいて、1音ずつしっかりノートに書きながら進めていく方法を取ろうと考えています。
もちろん生徒さんと、話し合いながら生徒さんにあった進め方を一緒に探していければと思います。

また、チューニングが特殊な楽器ですので、タブラのチューニングでお悩みの方も一緒に悩みを解決しましょう。

基本的には初心者向けのレッスンになりますが、経験者の方も一度ご連絡を頂ければと思います。


よろしくお願いいたします:D

最後に実際のタブラ言語を口唱しているURLを添付しときます。
https://www.youtube.com/watch?v=5k_XtRS7NDQ&index=3&list=FLonsXVNdWgFeDZb01EzRRpg
お時間ある方はぜひ:D

 

(2015年5月8日(金) 22:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

インドで古典技術を習得後、ジャムセッションを中心に活動!ジャンベもOK

ブログ記事 ページ先頭へ