全国5万人が受講している「サイタ」

打楽器・パーカッション教室・レッスン

打楽器・パーカッション教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室パーカッション教室栃木 タブラ教室 スクールブログ 『タブラの楽し...

『タブラの楽しみ方!』

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
タブラ教室講師の大澤です。

今回は『タブラの楽しみ方!』ということで、興味はあるけど楽しいのかな?難しそうだな?と、なりがちな『タブラ』の扉を少しばかり開けてみましょう。

まず楽譜らしい楽譜はありません。
本来口承(口で伝える)でその技術を伝えてきたので、いきなり謎な『タブラ言葉』といわれる呪文のようなリズム言語を唱えてきます。

はじめは呪文に対する耐性が全くのゼロなので大きなダメージを受けます。
しかしながら修行を重ねるにつれ相手(だいたい先生)の呪文を理解していき、簡単な呪文から徐々に覚えていきます。

ゆくゆくは聞いていただいた方の心を打つような大呪文を覚えることでしょう。

と、だいぶおかしな話しにはなりがちなタブラの扉ですが、上記に書いたことは決して冗談でもありません。
もちろんけして簡単に叩けるもの(呪文を覚える)でもありませんが、自分のペースでゆっくりつきあえる楽器のひとつではあるかなと。

最後にお気に入り動画のURLをのせておきますので、お時間ある時にでもご覧いただければなと。

https://www.youtube.com/watch?v=EuNJQoTv-aQ&index=39&list=FLonsXVNdWgFeDZb01EzRRpg

 

(2015年2月28日(土) 9:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

インドで古典技術を習得後、ジャムセッションを中心に活動!ジャンベもOK

ブログ記事 ページ先頭へ