全国5万人が受講している「サイタ」

打楽器・パーカッション教室・レッスン

打楽器・パーカッション教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室パーカッション教室大阪 MEGUMIパーカッションスクール スクールブログ グリップとはな...

グリップとはなんぞや・・・??

皆さんこんにちは。

打楽器講師の田中めぐみです。


今日もとてもお天気が良くて、洗濯日和ですねー☆

朝早く起きて、お布団も干しました♪



さて、タイトルにも書きましたが皆さんは「グリップ」という言葉を知っているでしょうか・・??


私たち、打楽器を演奏する人たちにとっては、とても重要な部分なのですが
スティックやマレットを握る部分の事を「グリップ」と言います。

この部分がとても大切な役割を果たし、演奏する音にもすごく関係してきます。


体験レッスンや、通常レッスン時にもこの様なお話を沢山させて頂きます。

ちょこちょここのブログでもお話ししますのでお楽しみに♪

 

(2012年5月10日(木) 11:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大阪市音楽団での演奏会に出演。マリンバなど、あらゆる打楽器に対応

ブログ記事 ページ先頭へ