サイタ趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(9ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ペン習字
同類の物事を広く意味する名詞を普通名詞。 ある物事を同類の他のものと区別するときの名詞を固有名詞。 人や物事などを直接指し示す名詞を代名詞。 名詞としての実質的な意味を持たず、...
ペン習字
ヘルマン・ヘッセ 2つの世界対戦を通じて戦争を批判し続けた平和主義者。 第二次世界対戦後、ノーベル文学賞を授賞。
司法試験の答案
まっすぐな線を書けるようになりましたね。 当たり前のように思えることも意外と難しく、できないときは、全くの初歩的なところにもどることで、克服できます。それにともない、答案が全体的に綺麗になって...
検定2級の勉強
理論問題もどんどんレベルアップしていっています。 しんにょう・・・平仮名を書くような感覚で、微妙な動きをつかみとると楽に書けるようになります。 「思」・・・心の書き方を確認しました。...
検定2級の勉強
横書きの文章、よく書けています。 線の間に中心を通して書くことは、とても難しく、この書き方で、漢字、平仮名、数字、カタカナ、と上手く書けるということは、素晴らしいことです。 その一方で、...
平仮名の復習
「あ」・・・一画目を書いて2画目、三画目、の線は2画目の線を三画目が受けるようにかきます。 そのときに、手、腕の動きが疲れを相殺しています。 相殺の動きが上手くできるようになることで、何時間...
ペン習字
形容動詞の表現・・・形容動詞は、形容詞と同じく物事の性質状態を表す単語で自立語、すなわち単独で文節をつくることができる単語です。 ・月がきれいだ。 ・彼女は素直だ。 ・日差しがあたたか...
ペン習字
副詞をどう表現するか。 チャイムが鳴った。新しい先生は、たいそうきれいな人だ。その先生は、廊下をゆっくり歩いている。やがて先生が来る。 「やがて」「たいそう」「ゆっくり」が副詞 ...
司法試験の答案
平仮名の動きがよくなってきているのに比例して、漢字を書くスピードも上がってきています。 「書くのが楽しくなってきた」とのこと、私も嬉しいです。
ペン習字
全体的にとてもよくなりました。 「ゆ」「の」のまわすところですね。 「ゆ」・・・第一画の回したところから次の払いには繋がるように書きましょう。実線で目には見えていなくても、空間を書いてい...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計1,305件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!