趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(74ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

片仮名。これまでの練習の成果があら...
片仮名。これまでの練習の成果があらわれてきています。今日1日で、片仮名を終えることができました。 片仮名の一見簡単な線の中に、これから漢字をかくうえでの重要な要素がふくまれています。 これか...
片仮名。左払い。打ち込んで左に自由...
片仮名。左払い。打ち込んで左に自由自在に長さ、角度を変えて払えるようにしましょう。 今日は、いい字、いい払いができていました。払いをマスターすることで、かくことに必要な重要な要素の基本を身につ...
平仮名の続き。「し」「つ」たった一...
平仮名の続き。「し」「つ」たった一筆の線ですが、難しいですよね。この中に、字を書くうえでの重要な要素があるなどとは普通は考えませんよね。入りかた、まっすぐのせんからの自然な払い。それを書くために...
作文。自慢できることは、難しい課題...
作文。自慢できることは、難しい課題ですね。自慢できることは、〇〇です。というだけでおわるのではなく、〇〇をできるようになったのは、こういう練習があるからです。というように、内容を膨らますことで、...
名前にもとずく重要な線。女辺の曲げ...
名前にもとずく重要な線。女辺の曲げる角度。左払い。下からの払い。どれも自由自在にできるようになると字形が整います。それらの線を上手く書くための手、腕のうごきの確認をしました。筆を用いた動きの確認...
名前の平仮名。漢字。全体的にとても...
名前の平仮名。漢字。全体的にとてもよくなっています。まっすぐのせんもスムーズになり、基礎ができたので、これから納得のいく字をかいてレベルアップしていきましょう。名前に関しては、いい字を書くために...
名前。名前に必要な線をおさえて、名...
名前。名前に必要な線をおさえて、名前を書き終えました。折れ線、おれからのはね。左払い。まっすぐのせん。横線。盛りだくさんで、これらの線をおさえて、書くことで綺麗な名前が書けます。 平仮名とは違...
試験に必要な字の行書。さんずい...
試験に必要な字の行書。 さんずい。ごんべん。のぎへん。にんべん。確実にものにしましょう。「法」「月」「士」「王」簡単な字の強化。 行書をとりいれることで、とても手の動きがスムーズになり、早く...
長時間の練習で平仮名を終えました。...
長時間の練習で平仮名を終えました。まっすぐのせん、結ぶところ、払い、曲線、難しい手の動きを制覇しました。書くときの感覚をおさえることができ、これから、平仮名の練習がスムーズにいくと思います。字形...
平仮名。「ま」行まで。名前の復...
平仮名。「ま」行まで。 名前の復習。漢字と平仮名の練習で、多くのきほんせんを書き、手の動き、線の書き方もよくなり、字形も良くなっています。名前が上手になると書くことがたのしいですよね。たのしい...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計808件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ