趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(64ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

試験勉強サインペンでの標語...
試験勉強 サインペンでの標語 普段使うボールペンとは、感覚が違いますよね。 また、字がおおきくなると、ノートなどの字を書くのとはちがい、面食らってしまうところは誰にでもあります。試...
単語言葉の最小のまとまり...
単語 言葉の最小のまとまり 文節 言葉が意味を持つ最小のまとまり
平仮名の文章「ん」最初の斜...
平仮名の文章 「ん」最初の斜めのせんのむき、外側に少し緩やかな弧を描くような感覚で書きます。 でも、できた字は一見、まっすぐでも、微妙な動きを理解しておきましょう。 書かれた字だけでは...
平仮名「お」最初の1画はし...
平仮名「お」 最初の1画はしゃくりあげるような感覚で、次の縦画は外側に緩やかな弧を描くような感覚で書き、次に下から上の線を書き緩やかにおおきくまわして、最後の点につながるように書きます。 ...
平仮名な行。は行。ま行。...
平仮名 な行。は行。ま行。 「な」「は」「ま」「ほ」結びに気を付けて、まわせると字形がよくなります。 「な」の縦線の動きの微妙さ、「は」「ま」「ほ」の縦線の微妙な動きをマスターでき...
文節文章を意味を持つ言葉の...
文節 文章を意味を持つ言葉の範囲でくぎったもの 入試問題で、文節を区切りました。 長い文章を文節で区切れました。 今日、文節で区切ったページを意識して読んでね。
平仮名の文章「る」「ろ」し...
平仮名の文章 「る」「ろ」しゃくりあげるように1画目をかき、斜めにまっすぐのせんをかき、まわすときは最後まで綺麗にまわしましょう。 第2画目のせんを書くときも、腕の動く方向に気を付けてく...
行書の名前心の草書のところ...
行書の名前 心の草書のところがとてもよくなりました。 感覚をつかんだら、一筆で迷わず書けるようになりたいですね。 平仮名の微妙な動きを活かして、納得のいく線にしていきましょう。 日常...
片仮名。名前片仮名、ひとと...
片仮名。名前 片仮名、ひととおりおさえました。 漢字をかくうえでの基礎固めになるので、折れ、払いに気を付けてシャープに書けるようにしていきましょう。 名前は、難しい線がたくさんでてくる...
平仮名平仮名の曲線が上手く...
平仮名 平仮名の曲線が上手くまわせるように、自由自在になるようになりましょう。 そのために、手の甲に気をつけてください。よけいな力が入ると一生懸命書いているうちに、手、腕の どこかが痛...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計843件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ