趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(61ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

書道
対象となる手本の全部を臨書することを全臨といい、その一部の臨書を節臨といいます。
書道
手本を見ながら書くことを臨書といい、古典などの学習手段とされている。 臨書には、形臨、意臨、背臨(暗書)の方法があり、それを用いて、技術・書作の原理を習得し、創作活動への自己の成長を図るこ...
書道
古典を学ぶことが最も正統な書の学習とされるので、 古典の勉強をしていきましょう。
書道
書の古典とは、先人たちの努力と創意の積み重ねにより生まれた筆跡です。
書道
書道にはいりました。 文房四宝の説明をしました。
片仮名
片仮名を終了しました。 ペン習字は、はじめてということでしたが、これ迄の書道の経験がいかされて上達がとても早いです。 頑張ってきたことというのは、必ずどこかであらわれますね。 ...
平仮名の復習
一通り終わっているので、少し忘れても取り戻すのは早いです。 書いていてうまく書きづらい字は、レッスンで、復習して自分のものにしていきましょう。 そうしていくことで、完璧になります。
硬筆
大食腹に満つれば学問腹に入らず 「腹一杯に食事をすると学問ができなくなるといういみ」 本日は、筆圧よくかけました。
漢字
「御中元」 とてもよくなりました。字形もよく、気持ちを込めて丁寧にかくと相手のかたに思いが伝わります。 「御」の左払いも方向を変えてよく書けています。 「中」バランスがとてもよ...
漢字
漢字にはいりました。 しんにょうの書き方 点をうち、最初は右上に次が左下に長く、次が右下に、それから左下に書き最後はその線をうけて長く右下に緩やかに下がり払います。 しんにょうひと...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計1,127件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ