趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(59ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

平仮名
平仮名・・・「か行」 「か」・・・第一画目の手の動きがスムーズにいくことで全体が書きやすくなります。 「き」・・・よこせんはまっすぐに書いていても、やはり一本一本に手の動きのむきがあり、...
筆耕
葉書の宛名書き たて線の書き方・・・小指の方に心地よい力をあずける感覚で楽に書きましょう。そうすることで、名前にたて線の字がきたときにぶれず疲れずに書けます。 筆耕において、相手の名前の...
筆ペン
名前 名前のベースが整いました。 本日は、字の大きさを変えて練習しました。どれも上手に字の基礎をおさえてかけています。 難しい名前なので、マスターすることで字の力がつきます。 ま...
筆ペン
名前 「美」・・・最後の左払いは、「大」という字の左払いになります。 途中までたてて大きく払う払いかたです。 右払いをかくうえでの筆の穂先に注意して丁寧に払い終えてください。この右...
漢字かな混じり
「誉れ」・・・よいという評判を得ること 例)兄は優秀で神童の誉れが高い。
漢字かな混じり
「恒例」・・・いつも決まって行われること。 例)秋の運動会は恒例となっている。
体験ありがとうございました
平仮名の練習から始めました。 女性らしくしなやかに手が動きので素晴らしいです。これから是非字を書くことに自信を持っていってほしいと思います。 これから、よろしくお願いします。
体験ありがとうございました
レッスンの説明を兼ねて平仮名の練習を始めました。 字をかくうえでのご要望をおききしましたので、ご希望に添えるようにレッスンをすすめさせていただきたいとおもいます。 宜しくお願いします...
漢字、かな混じり
温かな気遣いに感涙にむせぶ。 「感涙」・・・感激または、感謝してながす涙のこと。 しんにょう。右払いに気をつけて書きましょう。
漢字、かな混じり文
なんの脈絡もない電話をする。 「脈絡」・・・物事のつながり。筋道。 払いの方向に気をつけて書きましょう。

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計1,164件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!