趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(59ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

平仮名「さ」行。「せ」「そ...
平仮名 「さ」行。「せ」「そ」 一文字の中にも微妙な動きがありますね。 スムーズに動き、迷いのない線を書くことで、楽に書けます。 「せ」横線を書き、2画目から3画目へ、緩やかな曲線の...
平仮名の復習あ行。か行。...
平仮名の復習 あ行。か行。 「か」の最後の線は、曲線です。 印刷されたものなどを見ると、まっすぐにみえ、また、人が書いたもので綺麗に見えるものに関しても、まっすぐ書いているように見...
簡単な字苛酷……筆順。...
簡単な字 苛酷……筆順。 簡単すぎる字に、落とし穴が潜んでいます。 「可」「西」「告」あらためて、考えようとすることなどなく、書いていますね。当たり前すぎて、立ち止まるという考...
新しい漢字籠絡……難しい字...
新しい漢字 籠絡……難しい字ですが、とてもよく書けていました。 字形をとる力が、確実についてきていますね。 見慣れない新しい字に出くわしたときに、 ○うわあ。めんどくさそうだ...
行書今日から、本格的に行書...
行書 今日から、本格的に行書に入りました。 先ず、名前ですね。 起筆、終筆、折れ、払い、といった守るべきところに気を付け、誰が見てもわかりやすい、綺麗な字形の楷書たいして、行書は、...
助詞助詞は、格助詞。接続助...
助詞 助詞は、格助詞。接続助詞。副助詞。終助詞の4つに分類されます。
漢字かな混じりの文章漢字を...
漢字かな混じりの文章 漢字を大きく、平仮名を少し小さく書くとバランスがよくなります。 本日は鉛筆書きがお上手でした。 次回は筆ペンで書きましょう。
平仮名「と」「を」「う」「...
平仮名 「と」「を」「う」「む」「は」「れ」「る」「す」「な」 平仮名を書くとき、1番大切なことは、手、腕のうごきです。 通信教育等を勉強すると、お手本通りに書こうと一生懸命になり...
片言隻語わずかな言葉という...
片言隻語 わずかな言葉という意味です (用例) ○ 試験前の授業では、先生の片言隻語も聞き漏らすまいと、耳を傾けた。 ○祖父の注意はいつも短いが、片言隻語に深い意味がある。 ...
筆順「皮」「及」「乃」とい...
筆順 「皮」「及」「乃」という字は、左払いから書きます。「「携」という字の乃のところも気をつけてください。 「反」という字は横線から書きます。 ややこしいですね(゜▽゜*) 「不...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計842件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ