趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(41ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

筆ペン
今日一日で、筆ペンを使いこなす基礎ができましたね。 状況に応じて、筆ペンも愛用して書くことの幅を広げていってください。 ペンとはちがい、筆ペン、筆は、同じスピードでかいてはいけないことを...
筆ペン
ペンとは持ち方や姿勢は変わらないものの、ペン先が柔らかく、弾力=コシがあるのが特徴です。 これに慣れないとなかなか難しく感じます。 逆に慣れてしまうと、ペンとは違ういい持ち味で書くことが...
筆ペン
筆ペンを使用する上での説明をしました。
復習
文章を楽に書けるようにしましょう。 難しい文章、堅い文章を考えて書くとなると、字をかくうえで、これまでの癖がでたり、気付かないうちに不自然なところに力が入っていたりして、余計な疲れを引き起...
平仮名
平仮名の練習に、これから伸びていく基礎基本はもちろん、芸術に繋がる要素が盛りだくさんに含まれています。 たった一文字、そのなかに、多くのものがあり、一文字をマスターしただけで、基礎力が上がって...
漢字
「由」 書き順ですが、意外と間違いやすいです。たて線。右から下への折れ線のあと、真ん中のたて線です。 そして、横線、横線です。 素敵な字なので、細部に気をつけて書いていけるようにし...
硬筆
中心を通して、落ち着いて丁寧にかきましょう。 左払いを意識して、払う方向の違いをかき分けられるようにしましょう。 文章のなかで、平仮名のことばのまとまりを意識して、そのまとまりをひと...
平仮名の単体
「み」 最初の一画は、しゃくりあげるように書きます。 次の線ですね。 傾斜している1本の線ですが左側に緩くカーブして動き、右に緩くカーブしてその動きをうけて上に、それから、緩やかな丸みのあ...
平仮名の復習
桜が咲き始めましたね 平安時代の桜は、今の山桜。 桜の花に心を動かされたその心理を字で表現してみましょう。
平仮名の復習
明日ありと思ふこころのあだざくら 夜半に嵐の 吹かぬものかは

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計808件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ