趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(36ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験ありがとうございました
レッスンの説明を兼ねて平仮名の練習を始めました。 字をかくうえでのご要望をおききしましたので、ご希望に添えるようにレッスンをすすめさせていただきたいとおもいます。 宜しくお願いします...
漢字、かな混じり
温かな気遣いに感涙にむせぶ。 「感涙」・・・感激または、感謝してながす涙のこと。 しんにょう。右払いに気をつけて書きましょう。
漢字、かな混じり文
なんの脈絡もない電話をする。 「脈絡」・・・物事のつながり。筋道。 払いの方向に気をつけて書きましょう。
検定の勉強
検定の勉強を始めました。 漢字かな混じりの文章の縦書き、横書き。 これまでの成果が出てきましたね。 全体的にとてもよく書けています。 いろいろなものを書くことが楽しくなってくると...
筆ペン
筆ペンで名前 ○右払いの書き方において、筆の穂先の向きに気をつけて最後まで書きましょう。 ○さんずい・・・最後の下から上への払いは、腕のしたの方に心地よい力が入っている感覚で楽に書き...
文章
読書感想文をかくときは、その本をとことん読みましょう。 読んで、そこからどういう気持ちが沸き起こってきたか。ですね。 頑張りましょう。
硬筆
課題の漢字の大きさと平仮名の大きさの比率は、目安、10:8で書きましょう。 夏休みに頑張りましょう。
平仮名
○「う」の動き ○「あ」「い」「お」復習 ○「え」「か」「さ」「へ」「く」「し」「す」「ま」「よ」 「う」の動きの練習をしてきたため、他の字がスムーズにいきますね。 平仮...
筆耕
「都」「市」「町」 この字を徹底的にものにしましょう。 スペースと前後の字数に応じて臨機応変に書けるようになることで、宛名書きのレベルアップに繋がります。 今日は東京の運命の日。。...
硬筆
「欲「来」右払いに気をつけましょう。 書くスペースのなかで、字の大きさを考えて右払いをどういう字であってもきちんと払えるようにしていきましょう。

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計927件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ