趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

試験勉強
暖簾(のれん)・・・日差しをさえぎり、風をいれる日本独特の生活の美である。 店の顔や看板となるために、文字の美しさや季節の変化にも気を配っている。 字はいろいろなところにあらわれますね。 ...
ペン習字
「ものをすすめる」ということを、中国語では、「将」(しょう)といいますが、これは「羊」(よう)とよく似た発音でした。そこで、「食」と「羊」を合体させて「養」という文字ができました。 羊+食=養...
筆耕
宛名書きのときは、相手方の住所が、市や区から始まっているときは、差出人も、都道府県名は省きます。 これは、原則です。 逆に相手方に都道府県から書いても、差出人は、指定がなければ、都道府県...
竹取物語
我が国最古の物語 平安時代初期に成立。作者は未詳 普通、この物語をかぐや姫のお話として読んでいますが、古典の世界では『竹取物語』『竹取の翁の物語』 が題名です。 この物語は、「か...
徒然草
徒然草は、鎌倉時代の随筆。 序段と243段の章段からなる。 著書は、吉田兼好。出家後の呼称は、兼好法師。 古典は、長い歴史のなかで読み継がれ親しまれてきたものです。読み継がれ親しま...
履歴書
横書きの文章を書くときは、出来るだけ横の中心を揃えましょう。 そのためには、横線が大事になります。 右上がりになりそうだ、なってきたなと思ったときは、縦書きで右上がりに書いてきた線をまっすぐ...
平仮名の復習
「は」「ぼ」・・・たった一文字ですが、盛りだくさんの要素が入っています。 たて線のうねりは、マスターするまで、本能のままにうねらせて練習していいのです。 練習段階で、お手本通りに書こう等々と...
平仮名の復習
「づ」・・・点を書くときも線の向きと動きを意識して、丁寧に書きましょう。 点のうつ位置、点の書き方も、試験では失点になります。 また、点まで意識することで字に対する意識があがります。 平仮...
検定2級の勉強
葉書の手紙文 レイアウト・・・素晴らしい。字もきれいです。 集中力も欠くことがなく、書ききれました。 減点される字は、レッスンで確実にしていきましょう。 日常で役に立つ手紙文...
検定2級の勉強
平仮名の元となる字の読み・・・文章で楽に読めるようになりました。 本日、単体で読みました。単体でもよく読めました。 草書の読み・・・どんどん読める字を増やしていきましょう。 「報告」「...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計1,162件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!