趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(29ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

速記
速記において、時間内に書ける文字数が多くなりました。 ここで大事なことは、根性で書いてはいけないということです。 正しい書き方、正しい字形で書くことが大切です。 本日は前回よりもレベル...
検定2級
楷書の縦書きと横書き ○得点できる字 日常で字に点数がつくことはありません。 しかし、検定を受けることで細かいところまで目が行き、確実に得点できる字を書こうとい意識することで字形が...
書道
大字で肘をつけない訓練を充分積んでおけば、将来細字を書くときも同じようにできます。 肘をつけなければ、いやでも直筆になります。 基本を徹底していきましょう。
書道
チョークで黒板に上手い字を書く人は、必ず最初叩きつけるようにしていれ、それから線を引きます。 最初は、そのためにこぶが少しつきますが、それくらいがよいでしょう。 この考えでいけば、肘はつくは...
書道
書道をするときは、筆は立たせてかきます。 筆がたっているのですから、特に第一画は上から叩きつけるような気分で書いてください。
平仮名の単体
「い」「う」 「う」の動きをしました。たかが一文字ですが、平仮名の奥深さが隠されています。 マスターしていきましょう。 本日もお疲れ様でした。
硬筆
いつも一枚書き上げるまで、集中しましょう。 夏休みを利用して、たくさん練習しましょうね。
漢字、かな混じり
山雨来らんと欲して風楼に満つ 山からの雨が降ろうとして、雨は楼に満ちた、というので、事が起ころうとして、その前兆があることにたとえる。 漢字と平仮名のバランスがよくなりました。
筆耕
宛名書きにおいて、相手の名前で、最初に「小」という字がくるときは、簡単そうに見えて、実はとても難しいです。 たて線は、真っ直ぐスパッと書けるといいですね。 また、下にくる字を意識して「小」と...
検定の勉強
縦書き。住所の宛名書き。速記。草書の読み。 どれも日常生活で有意義なものであるので、字の勉強をしつつ、幅広くいろいろなものが書けるように練習していきましょう。 本日は盛りだくさんのレッス...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計845件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ