趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(19ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

平仮名の単体
や行・・・「ゆ」の払いの長さと、払う方向に気を付けて、自由自在に払いが楽に書けるようになるといいですね。 ら行・・・「ら」2画目の線は、外側に弧を書くように動きます。そうすることで最後の丸...
平仮名の単体
前回の復習、あ行から、な行まで。 は行・・・「は」「ほ」難しいたて線ですがよく書けています。 ま行・・・「も」平仮名の動きの極みの字です。とても難しいですが書けました。平仮名は、...
読書感想文
本を読む前と読んだあとの気持ちの変化に正直になりましょう。 なんとも思わない、それも素直な感想です。なんとも思わないところから、読みが深くなっていくにつれて、何かを感じとれるといいですね。 ...
ペン習字
「浅」・・・さんずいは、弧を描くように書きます。 「草」・・・草冠は、三画目が二画目よりも高く書きます。
名前
漢字で名前を書きました。 ポイントをおさえるととてもお上手ですよ。 これから、どんどん伸びていくので楽しくレッスンしていきましょう。
ペン習字
横書きのときは、右上がりの横線をたて書きのときよりも傾斜を少なく、まっすぐで絶対右下がりにはならないように書けるようにしましょう。
ペン習字
横書きのときは、上の線でも下の線でもなく行の真ん中を中心に書きましょう。 横線を揃えるのは、簡単そうですが、とても難しいです。
検定1級の勉強
検定の勉強を始めました。 幅広くいろいろ書けるようにしていきましょう。 「国」・・・くにがまえは、たて線をまっすぐ書けるように。 「小」「山」「川」・・・たて線がまっすぐ書けること...
ペン習字
「行」・・・払いの方向に気を付けて払いましょう。 「帝」・・・五画目の線は、内側に入らないように、少し外側に書きましょう。
ペン習字
「都」・・・おおざとは、少し下げて書きます。 「国」・・・くにがまえは、下にまっすぐ書きます。

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計805件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ