サイタ趣味の習い事ペン習字教室東京 初心者からのペン習字 レッスンノート

初心者からのペン習字レッスンノート(12ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

検定2級の勉強
理論問題、良くできました。 難しい字もすらすらと読め、そばで見ていて楽にかいています。 草書の読みも最初の頃は、なんだろうなあ、という字も自然と手が動き書けるようになっています。 生ま...
横書きの文章
公務員試験のためしばらくレッスンは中断します。 試験の合格を心よりお祈りします。 早いもので大学一年生から三年経ったのですね。 あっという間のような気がします。 いつも熱心にレッスン...
年賀状
年賀状のあて名書き 宛名書きには、ルールがあります。 大切なのは、様の位置と字です。そこを外したり、斜めになったりしては、どんなにきれいな字を書いても、残念、ということになります。 ...
年賀状
筆ペンとペン 用途に応じて使い分けられるように、筆ペンに慣れていきましょう。 出す相手によって、字も使い分けて書けるといいですね。 「福如雲」・・・多くの幸福をたとえた言葉 ...
検定2級の勉強
手紙文・・・今日も綺麗に書けました。 「お祝い」の送り仮名の「い」という字は、のし袋等で「い」がいらないと思いこんでいる人もいます。 そうすると、自分が間違っているという感覚なしで書けた...
検定2級の勉強
平仮名の元の字。すらすらと読めるようになっています。 漢字の部首○「厂」・・・がんだれ ○「羅」・・・あみがしら 草書の読み・・・「盛る」難しいですね。隆盛として覚えていくと、お堅いイ...
平仮名の復習
平仮名は、漢字の草書から作られた草仮名(草書に書きくずした万葉仮名)をさらに簡略化したものです。 平安初期から中期にかけて、女性文字として発達しました。 平仮名の由来を知ることで、レ...
筆耕
レイアウト、よくとれています。 細かいところにきをつけて、完璧なレイアウトにしていきましょう。 取引先によっては、とても細かく見てくるところもありますので気を付けてかいていきましょう。 ...
検定1級の勉強
第五問において 漢詩は旧字体で示される場合も多いです。 この場合、旧字体を活字の通りに書けばよいというものではなく、文字によっては、書写体で書いた方がよい場合もあります。 ここで、...
季節の挨拶
御歳暮・・・「歳」中の字まで一画一画丁寧に意識しましょう。 くにがまえの中の字を手を抜かないで書くのと同じです。 字画の多い漢字は、日常では、略したり、適当に書いたりします。 スピードを要...

初心者からのペン習字のレッスンノート ・・・計1,271件

初心者からのペン習字 ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!