全国5万人が受講している「サイタ」

ペン習字教室・ボールペン字講座

ペン習字教室・ボールペン字講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事ペン習字教室大阪 ひらたペン習字教室 スクールブログ 心の乱れは文字...

心の乱れは文字の乱れ!!

練習帳を買ってみよう。

そして正方形のマス目の中に字を収めるよう意識して書こう。
子供の頃、字を書く時に正方形のマスを使ってましたね。
練習帖はデスカウントショップにもおいてますよ。

使う文字によって大きさを変える!

ひらがなは小さく、漢字は大きくなってます。

漢字に比べてひらがなやカタカナを小さめに書くと、文章全体の調和がとれてくる。

理想は、漢字100%・ひらがな70%・カタカナ80%

【六度法】

文字を少し(6度)右上がりに書くと、きれいに見える。
また、字を右上がりに書いたら、右下を下げ気味に書く、
そうすると字に落ち着きが出て、バランスもよくなり、字がきれいに見える。


【心の乱れは文字の乱れ!!】

書き順をを正しく、1画1画を丁寧に意識して書く。

字には精神状態が現れます。

不安定な暗い気持ちで書けば、字が乱れるし、

心を落ち着けて平和な気持ちで書けば、きれいに書けるようになります!

心の乱れは文字の乱れ!!心の乱れは文字の乱れ!!心の乱れは文字の乱れ!!

(2015年12月22日(火) 15:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

書道家としても活躍するコーチが、好印象を与える美文字の書き方を伝授!

ひらたペン習字教室
平田哲雄 (ペン習字・ボールペン字)

高槻・茨木・新大阪・梅田/大阪・天王寺・新今宮・京橋・弁天町・鶴橋・難波・近鉄日本橋...

ブログ記事 ページ先頭へ