サイタ趣味の習い事ペン習字教室大阪 ひらたペン習字教室 スクールブログ 今日から始める...

今日から始める!文字をキレイに見せるためのポイント【美文字】

字が汚いのでボールペン字が上達したい。
履歴書を書く時、サインする時、手紙を書く時、
芳名帳に記帳する時など文字を書いて見られる機会というのはけっこうあります。
特に女性の字が下手だと男性はゲンナリ。
でもちょっとしたコツ・方法できれいに見えます!

意外と見せる機会が多い”文字”
PCや携帯の普及で文字を書く機会というのは
減りましたが、それでも
ノートを取ったり、
サインしたり、
履歴書を書いたり、
冠婚葬祭で記帳したり

「何て書いてあるの?」なんて言われて
カチンと来たり、凹んだりしたことがある人も
多いのではないでしょうか。
上手になれなくても、せめて
きれいに”見える”様にはなりたい!!

そんな人でもちょっとした”書くコツ・ポイント”を
押さえれば、キレイに見えます!

文字をきれいに書くコツ・ポイント。

【力を入れすぎない!ゆったりペンを持つ】

お箸を持つ感じで”ソフト”に!

人差し指が反り曲がるほど力を入れて筆記具を握らないこと!
これを治すだけでスゴーク綺麗にかけるようになります。

中指はほぼまっすぐ、人差し指と親指は少し曲がっている程度。

どの指にも偏って力をいれず、自然に筆記具を持つ感じが望ましいです。

今日から始める!文字をキレイに見せるためのポイント【美文字】今日から始める!文字をキレイに見せるためのポイント【美文字】

(2015年12月22日(火) 15:21)

前の記事

次の記事

新着記事

龍の胴体部分を一筆書きで表現して見ました。 龍はエネルギーとかパワーの象徴です。 一瞬の気合いで書きましたが・・・ ちょっと目が可愛いスギー(*´ω`*)

気功体操を習ってます。 へその中心に小さな黄金の太陽がある。 それがどんどん大きくなって体全体に広がっていく。 そんなイメージをしながら 体操をします。 身体がどんどん活性化していきます。 それを彩書に表現してみました。 海から登ってい...

この道より我を生かす道無し この道を歩く 武者小路実篤 早朝散歩で日の出の一瞬をシャッターに その時、この詩が脳裏に浮かんできた 朝日を浴びながら、大きな希望が どんどんとおおきくおおきく膨らんできた

綺麗な鰯雲が・・・ それを狙っているねこちゃんです なにやん、それー っと聞かれても ようわかりまへーん いろいろと楽しいソーゾーが湧き上がってきます 天高く・・・ほんと空はいくら見ても見飽きません 空は広大だ、それを見ている自分の心はもっと広...

12月に入ってすっかり日が短くなり、 寒さも厳しくなって朝の散歩もつらくなってきました。 河原に遅咲きのコスモスが咲いていました。 コスモスは別名秋桜、花ことばは真心、調和、 清らかさとか可憐さという表現がピッタリですが そんな自分に無いものにあこがれ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ペン習字・ボールペン字レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ