全国5万人が受講している「サイタ」

ペン習字教室・ボールペン字講座

ペン習字教室・ボールペン字講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事ペン習字教室千葉 たかやまペン字スクール スクールブログ 習い事の秘訣・...

習い事の秘訣・・・とは?

先月、ペン字が5段に昇段しました♪
半年ぶりになりますが、今回も一回で昇段できました♪♪

白状すると、最近の練習時間は以前より確実に減っています(苦笑)。

なかなか「ペン字の練習」という時間を取ることが出来ない日が続いた時は、とりあえず文字を書ける時は書こう程度に考えています。

大人になると、なかなかスケジュールも計画通りに運ばないですし。。。
最近、人間が一日に出来ることって、案外、多くないんだなぁ・・・と感じることが多いです。
歳ですかね・・・(汗)。

他に、作文・小論文の添削指導をしているので文字を書く機会は人よりあると思います。
仕事の依頼があると、5日間くらいでボールペン一本を確実に使い切りますので。。。

でも、期限があるので、どうしてもスピードとの戦いとなってしまうし、文章を考えながら限られたスペースに綺麗に収めつつ綺麗に書くという作業は、なかなか難しいものです。

ただ、この作業もペン字の練習に全く役立っていないワケではないと、信じちゃうことにしています。

「ペン字を練習する時間」を確保しなければ・・・と考えすぎず、とりあえず、文字を書く時に使う手の筋肉を常に動かしている状態を作っておこうくらいに考えています。

習う、学ぶことは、それを真っ向勝負で頑張るだけではなく、自分の考え方次第では、他のことをしていても結果としてそれが役立っていることもあるんじゃないかと思います。

次回の6段検定では、B4版の用紙に課題を自由に書く課題も入ってきました。
また、自運課題は「夏の思い出」ですので、来年の秋頃には検定を受けたいと考えてはいますが、果たしてどうなることやら???

仕事や趣味を楽しみながら、そこから何かを吸収しつつ、ボチボチ練習して行きたいなぁ~と思っています。

習い事はあまり気負わず、頑張りすぎず、細~く長~くが大事なことなのかもしれないですね。

習い事の秘訣・・・とは?

(2014年12月16日(火) 12:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

携帯やPCの時代だからこそ、あなたらしい美文字で想いを伝えませんか

たかやまペン字スクール
高山明子 (ペン習字・ボールペン字)

西船橋・本八幡・下総中山・船橋・東中山・京成西船

ブログ記事 ページ先頭へ