全国5万人が受講している「サイタ」

ペン習字教室・ボールペン字講座

ペン習字教室・ボールペン字講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事ペン習字教室京都 はじめてでも安心ペン習字 スクールブログ おすすめ筆記具

おすすめ筆記具

字を教えるということを通じての
色々な生徒さんとの出会いが楽しく
感謝の日々でございます。

さて、今日のテーマですが
「生徒さんから、どんな筆記具を使うのが良いですか?」
という質問を受けることがありますので
ここでご紹介いたします。

私は、弘法様ではありませんので、
筆を選びに選び、吟味いたします。
手ごろな価格で、書きやすいものを探し、
インターネットで口コミも見て購入するのですが、
多々失敗もしております。

・・・・がその中で、現在のところ一番書きやすいものを
ご紹介いたします。

ただ、人によって、書きやすい、書きにくいには個人差がありますので
ご参考程度でお願いいたします。


≪筆ペン≫ ぺんてる 筆ペン 筆 中字
●一般的な商品ですが、私は個人的に
呉竹の筆ペンの中字よりも「はね」がきれいにでるので、こちらが好みです。

≪ボールペン≫ ゼブラ サラサ 0.7mm
●こちらも定番商品です。インクがかすれず、なめらかな書きごこちです。

≪手紙などに≫ 呉竹 ジグレターペン cocoiro(ココイロ)
●ボールペンでは、味気ない。。。。と感じる方におすすめ。
細い線~圧を加えると太い線もでるので、上手に見えます。
ペン先は、説明しずらいのですが、硬いのですが、押さえると、しなります。
ただ、インクが出にくくなりやすいのが気になるところです。

≪筆タッチサインペン≫ ぺんてる 筆タッチサインペン
●宛名書きなどにおすすめ。筆ペンが扱いにくい・・・という方には良いかと思います。
書き味は、柔らかいです。

・・・と、今日は、以上の4点のご紹介をさせていただきました。
「これもあった~!!」となりましたら、またご紹介いたしますね。

これは、失敗だった~の方がたくさん紹介できるのですが、
こちらは更に個人差がありますので、差し控えます(^_^;)。

2014年は、「自分の字に自信をつけたい!!」という方、
お話も交えながら、
楽しく、焦らず、一緒におけいこいたしましょう!

初めての方、初級者の方の
体験レッスンのお申込みをお待ちしております。

スクール情報では、今はキャンペーン期間で
お得なようです。
是非、この機会に!!
(詳しくは、cytaホームページでご確認ください)

お会いできる日を楽しみにしております。(^_^)/










 

(2014年1月12日(日) 22:22)

次の記事

この記事を書いたコーチ

細字毛筆師範!国際会議ワークショップで指導も。実践的なお稽古を提供

ブログ記事 ページ先頭へ