サイタ趣味の習い事絵画教室切り絵愛知 慎の切り絵教室 スクールブログ 初心者だって続...

初心者だって続けば玄人だと思ってます

こんにちは!
切り絵って何か難しそう…TVで見たけどあんなに細かいの自分には無理…でもなんかできたら凄そう!
色がハッキリしてて綺麗!
そんな気持ちで切り絵を始めて早5年。気づけばすごく細かいものを作るようになりました。心がけていたことは怪我をしないことが1番大事だと思って続けてきました。ゆっくり、自分のペースでできる切り絵は、グワァーっと一気に書き上げるタイプの絵では味わえない「もっと細かいものに次は挑戦しよう」とか、「あの作家さんはどんな作り方をしてるんだろう」そんな感じで、明確な目標を見つけやすいのも魅力です。趣味を始めるとき、「とりあえずこれは出来たんだけど、次はどうしよう」と、挫折したくなる感じ、それが無かったとまで言いませんが、僕の取り組んでいるカラフルな切り絵は「次は裏紙を何枚か貼ってみよう!」とか、「あのアニメキャラクターを切り絵にしてあの人にあげたら喜ぶかなぁ(о´∀`о)」
そんな感じでコツコツ成長していけるのが何よりの魅力です。
上達のコツはハマるくらい楽しむこと…。きっと、ハマった後に楽しいことに気づくと思います。切ってる最中や下書きを描くときは、不安や道のりの長さにトホホ…となるかもしれません。けれど出来上がったとき、これも切り絵の特徴で「ここまでで完成!」と思える段階が必ずあるので手応えや自己陶酔感がハンパじゃないです!!

ちょっと何か作って見たくなりませんか?
道具の揃え方や、下絵のコツ、何より絵の腕に覚えはないけどやって見たい!そんな風に思う方、僕の教室にきて見ませんか?

最後に、道具にお金かけないのがポリシーです。未だに100均の折り紙が作品の要ですよー!

初心者だって続けば玄人だと思ってます初心者だって続けば玄人だと思ってます初心者だって続けば玄人だと思ってます

(2018年4月16日(月) 23:26)

前の記事

この記事を書いたコーチ

グループ展に参加。思わずプレゼントしたくなる作品を、明るくレクチャー

新着記事

こんにちは! 切り絵って何か難しそう…TVで見たけどあんなに細かいの自分には無理…でもなんかできたら凄そう! 色がハッキリしてて綺麗! そんな気持ちで切り絵を始めて早5年。気づけばすごく細かいものを作るようになりました。心がけていたことは怪我をしないことが1番大事だと思って続けてきました...

はじめまして。「慎の切り絵教室」のコーチ福留慎です。 切り絵・・・と聞いてみなさんはどんなものを想像しますか? なんだか、難しそうって思う方もいるかもしれませんが、切り絵は紙を切って絵を作るという、「切って絵を作る」というシンプルなものです。切り絵は絵の線がハッキリしているのが大きな特...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、切り絵レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ