全国5万人が受講している「サイタ」

折り紙教室(折り方講座)

折り紙教室(折り方講座)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ものづくり・手芸(クラフト)教室折り紙教室京都 玄定の折り紙教室 スクールブログ 光る和紙の淡光...

光る和紙の淡光紙で折る折り鶴

世界で始めての光る和紙が淡光紙

半世紀の夢を完成させた和紙は 自然のエネルギーを和紙の中で発光する光りの色を観ることができる

その和紙で 「1日1鶴を折る」 その方の思いは如何様なものか、その方のことを思いめぐらせた。

自身のこと家族のことなどが苦悩が背景に考えられた。

折ることに「祈りをささげる」ような思いで 毎日1羽の折鶴を折り続ける。

私の昔の 幼い頃に 毎年千羽鶴を折り施設に贈った事にも繋がるような その方の想いが感じられる。 思い念ずるその気持ちを「折り鶴」に託すのは、日本固有の文化。

その日本の折り紙文化に新しい機能を付加する夢をみたのが「光る和紙」であり 「淡光紙」が生まれた。

その方に「心の光り」を灯した。

「 夜、 両手に折り鶴を 天に向かって 捧げる自分があった」とその方は 伝えてきた。

「北の国の夜空に 折り鶴 の淡いブルーの光りが 舞っていた」と言う。

光る和紙の淡光紙で折る折り鶴

(2014年11月16日(日) 11:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

国立新美術館でも展示!「光る和紙」を使った折り紙が、生活インテリアに

玄定の折り紙教室
桂堂玄定 (折り紙)

京都・二条・烏丸・今出川・京都市役所前

ブログ記事 ページ先頭へ