全国5万人が受講している「サイタ」

折り紙教室(折り方講座)

折り紙教室(折り方講座)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ものづくり・手芸(クラフト)教室折り紙教室京都 玄定の折り紙教室 スクールブログ 秋の夜長を淡光...

秋の夜長を淡光紙京プリーツのキャンドルランプで楽しむ

この時期になると、テーブルや机で楽しむキャンドルライト仕様の淡光紙京プリーツ折りが人気になる。

秋の夜長を楽しむ演出効果が 人気の元です。

消灯したテーブルを囲む眼は、淡光紙の自発光色に集まる。 お互いの細かな表情はわかりにくいが、飲み物などは見えて探すなどの支障は無い。

消灯されたテーブルは ほのかな明かりの中で、大きな空間を感じさせる。 部屋の四隅をみて部屋の大きさが実質よりも小さく感じられることがあるが 「自発光色のあかり」が 広さを忘れさせてくれる効果がある。

グループなどで、消灯した部屋の状況で 数個のLEDキャンドル仕様の京プリーツ折りを テーブルに置き ミーテイングすると とても良い時間になるという。 相手の細かな表情がわかりにくいので 「顔色を伺いながら・・」の話が無くて 本音のポジティブな会話になるという。 淡光紙の自発光色の効果と言っていたが、なるほどと思える話である。

淡光紙の自発光色に 心が癒される効果の現れといえます。

多くの場合 直径12センチほどの球体を作られ、小一時間程で完成させらるので手ごろな京プリーツ折りです。

秋の夜長を淡光紙京プリーツのキャンドルランプで楽しむ秋の夜長を淡光紙京プリーツのキャンドルランプで楽しむ秋の夜長を淡光紙京プリーツのキャンドルランプで楽しむ

(2014年9月23日(火) 6:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

国立新美術館でも展示!「光る和紙」を使った折り紙が、生活インテリアに

玄定の折り紙教室
桂堂玄定 (折り紙)

京都・二条・烏丸・今出川・京都市役所前

ブログ記事 ページ先頭へ