サイタものづくり・手芸(クラフト)教室折り紙教室東京 楽しみながら学ぶ おり紙教室 スクールブログ いま、貝にハマ...

いま、貝にハマってます

久しぶりのブログ更新です。
皆さんにお気に入りのおり紙を紹介したいと思いつつ、なかなかアップ出来なくてすみません。
今回は、今、はまっている貝のおり紙を紹介したいと思います。
このおり紙は児童館に遊びに来ていたお母さんから教えてもらいました。一か月前までフランスに住んでいたそうで、その滞在中に覚えたそうです。フランスにもおり紙が好きな人がいると知ってなんだかフランスの人に親近感を覚えました。
この貝のおり紙ですが、4つの部品を作って組み上げます。
15cmのおり紙で作るとバランスの良い作品に仕上がります。
このおり紙は川崎さんの巻貝がもとになっているそうです。
川崎さんの巻貝では一枚のおり紙を使って作り上げるので15cmのおり紙ではかなり小さな作品となってしまいます。
この四つ組の作品が卵くらいの大きさになるのに対して、川崎巻貝はウズラの卵くらいの仕上がりになります。
単独の写真が四つ組みの貝、3個並べた貝が川崎巻貝になります。貝の渦巻きを組み上げるときが、まるでパズルをしている様でハマっています。

いま、貝にハマってますいま、貝にハマってますいま、貝にハマってます

(2013年11月9日(土) 19:23)

前の記事

次の記事

新着記事

子どもたちにとって待ち遠しいクリスマスの足音が近づいてきました。今回はクリスマス向けのおり紙を紹介します。 一つはもみの木、鶴の基本、四角い袋折りから展開して作ります。木の枝に見せるためにハサミで切りこみを入れる必要はありますが、可愛いもみの木が出来あがるので子どもたちには人気があります。※...

久しぶりのブログ更新です。 皆さんにお気に入りのおり紙を紹介したいと思いつつ、なかなかアップ出来なくてすみません。 今回は、今、はまっている貝のおり紙を紹介したいと思います。 このおり紙は児童館に遊びに来ていたお母さんから教えてもらいました。一か月前までフランスに住んでいたそうで、その滞...

作品紹介を楽しみにしていた皆さま、ブログ更新が大幅に遅れてしまい申し訳ありませんでした。ごめんなさい。 今回は動物メッセージ・カードを紹介します。 この作品は動物指人形をもとに作られています。 動物指人形はイヌ、ネコ、ブタ・クマなどのいろいろな動物の顔 を作って、指にはめて、会話を...

今日は子どもたちに人気のあるコスチュームおり紙を紹介します。 最初に覚えたのはYシャツからでした。半分に切ったおり紙を使って作ります。 このままでも作品として十分通用するものですが、もう一工夫出来ないかと考え、着せ替えのアイディアを取り入れて、上下で組み合わせられる様にワンピースとパンツを...

いよいよ教室の開講です。 「バラの風車」 コーチ・プロフィールの執筆を無事に終えて、あとは受講者からの申し込みを待つだけになりました。 講師プロフィールの写真を見ていただいて、まず目に留まるのはバラの風車と格子に組まれたバラのおり紙だと思います。 このバラは福山ローズと呼ばれていて、おり...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、折り紙レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ