全国5万人が受講している「サイタ」

オカリナ教室・レッスン

オカリナ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室オカリナ教室兵庫 JAZZとオカリナの教室 スクールブログ あぁ~~~~ ...

あぁ~~~~ あくび。このヤル気のなさがJAZZ?

更新しなくっちゃ



・・・!
意気込んでもこんなにも茹だる暑さなんだから脳みそもお天気に茹で上がっちゃうぞ。

と言う内容の歌詞で始まるJAZZの名曲が
『セントルイスブルース』。

この曲を アドリブをぼかすか入れまくってオカリナで演奏すると
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
超〜 カッコいい



オカリナと僕のオカメインコほどオカリナには関係ないテーマですよね。
でも!JAZZがJAZZであるために最も必要な部分

--------! BLUES

そう
憂鬱なんだ!
カンカン照りの茹だるように熱い太陽がさ


さて! 皆様方
ここは、JAZZとオカリナの教室なんです。

汗も枯れちまう程の仕事に吐き出す愚痴も黒人労働者の叫びも届かない太陽の下。

俺等は誰に叫ぶのさ!! だからBLUEなのさ。

ここポイント

BLUESを叫ぶのではなくって、

叫べない社会風潮がBLUESなのさ!!

黒人労働者にとってと言うアメリカ開拓時代の昔話。。。。


オカリナでジャズのBLUESを表現する時に、出せるオカリナの音色ってどんなもの

第3第5第7音を♭させる
とJAZZっぽくなるよね。と通常の教科書では書くけど、、、、

つまり!もっと端的にわかりやすく説明するとヾ(@⌒ー⌒@)ノ
いわゆる口汚く吐き出す定番の名台詞であるところの

️クソッタレ〜やってられっかバッキャロー』


ミ♭ ソ♭ シ♭で表現しなさい、って訳さ。
(笑
ところが・・・・!


現代社会は物質的に豊満大国主義だからね。
メタボリック精神でそんな事を考えてランない程、忙しいんだいって訳さ。


オカメインコはその点。
平和なんだねo(^▽^)o


おっと!
『最初に買って得するオカリナを選ぶんだったね。』

まずあなたが最初にするべきことは?
お財布に泣けなしの1万5千円を入れて楽器店へ行くことさ!

F管が一本で7千円~1万2千円ぐらいの品物で
ちゃんとした楽器店で〜と言う条件で、で、オカリナの見た目と 『ミ ソ シ 』を吹いた時の直感で選んでOKです。
稀に高域が出にくいモデルもありますが。
気にせず見た目で購入して大丈夫です。
始めてでで出なくても大丈夫です…︎〜 毎日飽きもせず吹き込んでると出なかった高域も出るようになります。又、!!
出ない事がオカリナでJAZZをやるためのブレスコントロールが身に付く
(ヒミツですが️当教室では裏ワザを伝授することで、壊れてないオカリナであれば高域が出せるのです。)
そ し て

もしも!!

もしも!

もしもダヨ(T_T)¥
『挫折しちゃった場合!』

その高価なオカリナは
お部屋のインテリア雑貨としてお使いください。インテリアとしてとても ナイスなのであります。


ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

さて!

お釣りの三千円で帰りに、プラスチック製のアルトのC管を一本買って帰る事をお忘れなくです。




次回、 えっ️世界にJAZZと言う音楽が存在してること。

ではヾ(@⌒ー⌒@)ノ 続く。

追伸。
もしも当教室の生徒様でオカリナに挫折しちゃった方は、私が飼っている玉ちゃんのお話を致しますので、気軽におこしくださいませ。

あぁ~~~~ あくび。このヤル気のなさがJAZZ?あぁ~~~~ あくび。このヤル気のなさがJAZZ?あぁ~~~~ あくび。このヤル気のなさがJAZZ?

(2014年8月22日(金) 14:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オカリナフェスにも出演!普段は公園で「ハナミズキ」などを吹いています!

JAZZとオカリナの教室
柴山和生 (オカリナ)

梅田/大阪・尼崎(JR)・三ノ宮・西明石・東加古川・姫路・高速神戸

ブログ記事 ページ先頭へ