全国5万人が受講している「サイタ」

オカリナ教室・レッスン

オカリナ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室オカリナ教室愛知 はじめよう 癒しのオカリナ スクールブログ 大切なことは…...

大切なことは…。

先日ね、私は「生徒」になってきたの。

オカリナ界の第一人者、宗次郎さんのワークショップ(体験教室)を受けに行ったのね。
とても楽しく、それでいて、いろんなことを教えていただけた90分でした。

宗次郎さんがね、宗次郎さん自身が感じているオカリナを演奏するにあたって大切なことをいくつかお話してくださいました。

1.楽譜に記されていること(譜面通り)に忠実に演奏することは確かに大事だけども、その先にあるものを感じながら演奏すること。

→これはね、その曲の持つ意味というか、自分が体に感じてくる印象や気持ちをね、譜面にとらわれないで音色に込めて表に現していくということです。

2.演奏を聴いてくださる方一人一人が、何かしら心に感じてもらえるように、今自分が練習している曲を仕上げていくのだという気持ちを持つこと。

→これはね、私たち奏者がどれだけ音色を響かせることが出来るか?が勝負。

3.オカリナに限らず、どんな楽器でも言えることですが、基礎(ロングトーン)は大事だということ。

→これはね。まずロングトーンというのは、1音ごとにながーく音をのばすという基礎練習の1つです。思いっきり息を吸って、8拍以上音をながーく出すこと。実はこれ、2つのいい点があるんだよ~。

1つは、これを何度か続けることで自然に呼吸法も身につくの。2つめはホール(穴)をしっかり押さえられ、音色がキレイに出せれるようになること。

なるほど~!って思いません?(^-^)

オカリナをこれから始めよう思ってる皆さんも、すでに始めてる皆さんも、一緒にひとつひとつ学びながらステキな音色を奏でることが出来るように頑張りましょうね♪

ワタクシも、精一杯アドバイスしちゃいますよ~♪(*^▽^*)

 

(2013年1月22日(火) 20:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

各地のオカリナフェスティバルに出演。オカリナに触れたことのない方も歓迎

ブログ記事 ページ先頭へ