全国7万人が受講している「サイタ」

オカリナ教室・レッスンを個人レッスンで探す

オカリナ教室・レッスンを選ぶ

オカリナ初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリのオカリナ教室を見つけることが出来ます。

サイタ音楽教室オカリナ教室

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

オカリナ教室の無料体験レッスンについて

サイタのオカリナ教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしオカリナ教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

オカリナ教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にオカリナを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

人生最後のチャンスだと思い受講を始めましたが、無理をすることなく、楽な気持ちでレッスンを続けられています。
コーチのお人柄も素晴らしく、私のレベルに添って、慌てることなく、楽しくレッスンして下さいます。
そのことがかえって、一生懸命練習しなくては、とやる気に繋がっています。

全文を読む

丁寧に指導していだいてます。
リラックスして楽しくレッスンが出来てます。
オカリナレッスンは丁寧に指導していだいており、楽しんでます。

全文を読む

レッスン時間も丁度いいです。私のレベルに合った指導をしてくださってます。
先生がレッスンの楽譜も用意してれるので助かります。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

オカリナ教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるオカリナ教室・レッスンの講師一覧です。

約13時間前更新
立花あつひこさん

立花あつひこさん

ジャンル

オカリナ

主なレッスン会場

横浜

二條貴志さん

二條貴志さん

ジャンル

オカリナ

主なレッスン会場

新宿

オカリナ教室 体験レッスンの感想コメント

オカリナ教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

5月5日(土) 11:09 更新

60代女性

全文を読む

全く触ったこともなかった楽器の習得をしていくのはどうかな、でもやってみたいとか考え込んでいました。先生は私自身の所持する楽器は初心者には難しいと言うお話でしたが、適切なご助言を頂きまして、第一歩を踏み出すことができました。ご自分の考えを押し付けることのない会話に、やってみようかなという気持ちが湧いてきたのだと思います。どうぞよろしくお願い致します。

60代女性

全文を読む

何年もやりたいと思っても、不安でなかなか決心出来ませんでしたが、体験が出来て本当に良かったです。丁寧に指使いを教えていただけ、最後には先生の素晴らしい演奏を聴くことが出来ました。少しでも上達したいと励みになりました。今後も宜しくご指導お願い致します。

40代女性

全文を読む

無料体験レッスンを利用させていただきましてありがとうございます。 数ヶ月前にオカリナに出会って、『オカリナという楽器は、今まで演奏したことのあるピアノやフルートとは『演奏する』『楽しむ』という点で少し違うのかしら?』と感じていていました。オカリナを吹いていて楽しいと思うので、オカリナという楽器を知って、オカリナを楽しみたいと思っています。 1時間という限られた時間のなか、丁寧に指導いただきありがとうございました。

新着レッスンノート

オカリナ教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

7月12日

替え指替え指

本日はお疲れ様でした。 「ラデツキー行進曲」「ラ・クンパルシータ」のお話がありました。 「ラ・クンパルシータ」では替え指のお話がありました。 曲をスムーズに演奏するために、通常の運指では難しい時には是非有効にご使用下さい。 高いレ#=左手小指と左手中指の2つを押さえる。その後ド##は左手人差し指を追加して3つ押さえる。 高いド#=左手小指と左手中指と右手親指の3つ押さえる。 その他のフィンガリングもありましたが、使いやすいフィンガリングで吹きましょう。

7月10日

異邦人、メモリー異邦人、メモリー

本日はお疲れ様でした。 「異邦人」の新しい楽譜を練習しました。 ♭2つで、1音低くなりました。転調の#が3つから1つになり、 吹きやすくなりましたね。 「メモリー」拍子が途中で少し変化しました。 12/8→10/8→12/8 でしたが、♪8分音符単位の速さは同じで演奏します。 楽器の持替えが、AC→SF でした。 次回も練習しましょう。 「Stand Alone 」5C,10F,12C の三重奏でした。 それぞれのパートの入り方などに慣れると良いですね。

7月10日

Heavenly VisitorHeavenly Visitor

本日はお疲れ様でした。 スケール&アルペジオの全長短調の練習から始めました。 沢山の調号にも慣れてきましたね。 楽譜を移調して吹く時にも役立ちますね。 「Heavenly Visitor」を移調読替で練習しました。 トランスポーズを ー5 が良さそうでしたね。 次回も合わせてみましょう。 「Maybe」はピアノ譜からのメロディーを読むのが難しそうでしたが、 トランスポーズ -6 が#1つになり、吹きやすそうですね。

7月3日

OrionOrion

本日はお疲れ様でした。 全調スケート&アルペジオをウォーミングアップに練習しました。 Orionはオリジナルテンポでも良かったですね。 低音のミ、シの♭のフィンガリングがポイントでしたね。 アイネクライネ も復習しました。 次回に向けての選曲などありましたら、どうぞ宜しくお願い致します。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる