音楽教室オーボエ教室東京 きらくにまじめに オーボエスクール レッスンノート

きらくにまじめに オーボエスクールレッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ヒンケ 音階&エチュード G-mo...
ヒンケ 音階&エチュード G-moll ヴィーデマン 1番 …滑らかなタンギング(やりにくいDなどで練習)、ブレスで速めに吐いて吸う練習(音の終わりが下がらない)、強弱
アンブシュア…上前歯の所に空気が入...
アンブシュア…上前歯の所に空気が入らないように、少し口をイーと引く?中音域はピッチを落ち着ける為に、口角を下げる 音階ハ長調 2オクターブ マイスタージンガー…横に流れる部分は入りと...
ヒンケ P13 19番…Aに下りる...
ヒンケ P13 19番…Aに下りる跳躍が特に難しいので早めに口を準備する、音ひとつひとつで体が変わりすぎないように(大きな太い流れも意識)、低音のタンギングは口を浅くして息の圧力がリードまで達し...
ヒンケ 音階&エチュード F-du...
ヒンケ 音階&エチュード F-dur…タンギングを滑らかに(音量が変わったり切れたりしない) 「私を泣かせて下さい」 デュエット曲(初見)
ヒンケ P14 22番…1フレーズ...
ヒンケ P14 22番…1フレーズの中の目標を決めて吹くと流れができて良い 「ガイーヌ」よりソロ・ソリ部 今日は特に音が素直に鳴っていて透明感があり、良かったと思います!新しい曲を楽...
ヒンケ 音階&エチュード E-du...
ヒンケ 音階&エチュード E-dur…スタッカートのニュアンス、長いスパンでフレーズをつくる サン・サーンス2楽章…強弱など全体の流れ、アドリブ部の和音 スタッカートの切り方など、音...
音階 F-dur、Des-dur...
音階 F-dur、Des-dur ドニゼッティ ソナタ 流れが良くなってきたので、今後も時間のあるときに復習してみて下さい。
ヒンケ P14 21番…半音階など...
ヒンケ P14 21番…半音階などを滑らかに繋げて強弱をつける サン・サーンス2楽章…アドリブ部のテンポ(遅め→速くする→遅く)、フレーズの作り方の変化
音階 F-dur、Des-dur...
音階 F-dur、Des-dur ドニゼッティ ソナタ 前半復習、後半譜読み Des-durの部分がスラスラできるとだいぶ曲らしく通せると思いますので、変え指のところをなるべく練習してき...
ヒンケエチュード D-dur…息を...
ヒンケエチュード D-dur…息を多めに入れて音を繋げる・運動能力をあげる サン・サーンス1楽章仕上げ…楽章全体の流れ、テンポの抑揚 2楽章初めのアドリブ部…和音によって強さ・入りの速さを変...

きらくにまじめに オーボエスクールのレッスンノート ・・・計130件

きらくにまじめに オーボエスクール ページ先頭へ