音楽教室オーボエ教室東京 きらくにまじめに オーボエスクール レッスンノート

きらくにまじめに オーボエスクールレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

エチュード
ヴィーデマン10番…pp・smorzando部分の密やかさ(裏声・ミステリアス)、装飾音符の入りを急がない 11番…譜読み 細かい音符を急がない
エチュード、オケスタ
音階C-dur、Es-dur、A-dur、C-moll …中音域のピッチが上がりすぎないよう少しだけ意識する ヴィーデマン10番…運指の細かい所ほど息を入れてゆっくり吹く、大きなフレーズ...
エチュード
ヴィーデマン9番…スタッカートの瞬発力、高音で引いたり肩を上げない 10番譜読み…フォークF→E♭左→D♭の運指、テンポの移り変わり
エチュード
音階C-dur、Es-dur、A-dur、C-moll…たまに鏡で楽器の角度・アゴの角度・上顎と下顎の出具合などをチェックしてなるべく自然な姿勢にしましょう。 ヴィーデマン10番…指がだい...
エチュード
音階 ヴィーデマン9番仕上げ 10番譜読み…Des-Es-Fが出てきて難しくなりますが、じっくり譜読みして、自分のモノにしてしまいましょう!
コーラングレ
コーラングレのリードや基本の吹き方について、カウンセリングと、「新世界より」を少し吹いていただきました。 オーボエ以上に息を多く送って素直に力強く吹く方向で、リード選びや音階、新世界などやって...
エチュード、オケ曲
音階 D-dur、B-dur、Es-dur ヴィーデマン9番…ほとんどの部分が良くなってきました!流れが止まったりアーティキレーションを適当にしないようにあと一歩頑張りましょう。 メンデルス...
エチュード
音階 B-dur、D-dur、Es-dur ヴィーデマン9番 徐々に良くなっていますし、言った事をすぐに実践しようとしてくれるのでいつもながら頼もしいです。アーティキレーションや指の難しさに...
エチュード
ヴィーデマン7番…強弱やニュアンス 8番…アクセントの弾み(瞬発力・減衰)やスタッカートでコントラストをつける ガイーヌソロ…遅めからスタート、急に遅くならない
エチュード
音階G-moll、B-dur、D-dur ヴィーデマン7番…フレーズが短くならないように強弱や切り方と共に気をつける 9番…細かい音符を練習、目標の着地点を先へ

きらくにまじめに オーボエスクールのレッスンノート ・・・計136件

きらくにまじめに オーボエスクール ページ先頭へ