音楽教室オーボエ教室東京 きらくにまじめに オーボエスクール レッスンノート

きらくにまじめに オーボエスクールレッスンノート(11ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

音階C-dur、D-dur各2オク...
音階C-dur、D-dur各2オクターブ ヒンケレガート8…レガートの切れ目に音が途切れない(タンギングでも息は続ける)、Lの替え指 スタッカート5…ひとつひとつ意識しすぎずスタッカートでき...
リードのくわえ方、楽器をかまえる姿...
リードのくわえ方、楽器をかまえる姿勢、運指下1オクターブ 教則本の初めのエチュードで指に慣れていただく練習をしました。運指に慣れるまではどうしても難しいと思いますが、音を出すことに関しては...
Es-dur音階、エチュード…流れ...
Es-dur音階、エチュード…流れはとても良い、Es-FとAs-Bの運指 スタッカート5…スタッカートが長くなりすぎないように、テヌートの切り方 ビブラートについて…お腹というか息の勢いでハ...
As-dur音階&ヒンケエチュード...
As-dur音階&ヒンケエチュード…第二オクターブキーのエリアでの響かせ方について 献呈…後半色付け、テンポ感や音の切り方 全体的にレガートをきちんと意識されているようで、以前よりた...
引き続き、第2オクターブキーエリア...
引き続き、第2オクターブキーエリアの練習をしました。 音階C-dur、リードだけで音程差をつける、ヴィーデマンエチュード、A-durアルペジオ リードだけで吹く、タンギングで舌で止めてか...
リードのみで音高を変える…音域に合...
リードのみで音高を変える…音域に合ったアンブシュアや息を調整する ヒンケレガート6…音域やリードに合った圧力、リードを浅めにくわえる ヒンケスタッカート2…スタッカートの余韻 圧力とス...
高音(第二オクターブキーのA,H近...
高音(第二オクターブキーのA,H近辺)の成功率を上げる為↓ リードのみで音程差をつける練習→そのイメージで五度・オクターブなど、タンギングせず息だけで高音を出す練習 ヒンケよりスタッカー...
音階Es-dur…高音部(D,Es...
音階Es-dur…高音部(D,Es)の練習 Es-durエチュード…スラーの切れ目の音の繋ぎ、下から上への跳躍 スタッカート15番…跳躍した先の高音を狙って瞬発力のあるアクセント、アゴを上げ...
音階D-durヒンケレガート6...
音階D-dur ヒンケレガート6 ハイドンよりスタッカート 運指の確認(ハーフホールの開け方)、低音に向かって息を増やす(拡げる)、指が難しい移り変わりでも息を引かない、スタッカートの...
ヒンケよりAs-durの音階、エチ...
ヒンケよりAs-durの音階、エチュード…運指の確認、レガート、息の圧力のバランス Schumann献呈…前半のフレージング、滑らかなタンギング レガートと運指のことばかりになってしまい...

きらくにまじめに オーボエスクールのレッスンノート ・・・計136件

きらくにまじめに オーボエスクール ページ先頭へ