小説コーチ
  1.  小説コーチ
有本 隆
  • 初心者歓迎
  • 早朝OK
  • 平日20時以降OK

大手文学コンテスト入賞多数!個性を発揮できる書き方や技術を指導!
大坂で小説の書き方講座

60分レッスン4,900初回体験
0

  • 月1回〜OK / 

先生から一言

誰でも一つは小説が書けると言われます。

あなたの人生が、一つの小説になるからです。

「でも、小説を書くためには、特別な才能がいるのでは……」
とお考えでしたら、小説を書くために必要な才能とは何か、さらに突っ込んで自問してみませんか?

『才能とは続けることである』
ということもよく言われます。

大人になって、中学生の頃に書いた自分の小説を読み返したときに、
「なんて恥ずかしいものを書いていたんだ……」
と思いました。
でも、それから、ン十年、私でもコンテストに入選するぐらいの作品が書けるようになりました。

また、小説を書くことに年齢は関係ありません。
還暦を過ぎてからデビューされる作家もいらっしゃいます。

大切なことは、始めたいと思った〝今〟から、始めることです。

現在、新規の受講生は
受け付けておりません
略歴

学生時代、落語研究会に所属していたつながりから、今も大阪千林にある落語喫茶『伝楽亭』を中心に、即興で三題噺を創って高座で演じています。
そんな経験のおかげか、周囲からは話の面白い、ユニークな人間だと思われているようです。

書くことには小学生の頃からこだわりがあって、現在、書くための技術を大学で講義していますが、もちろん、落語的発想も講義に取り入れています。

小説現代(講談社)のショートショートコンテストには何度か入選しています。
5枚以内の童話でもいくつか賞をいただいております。
長編小説の公募では、2次予選まで通過しています。

小説でも童話でも三題噺でも創作のポイントはいくつもありますが、それらの先にあるのは、その人にしか書けないユニークな作品を生み出すことではないかと考えています。
レッスンでは、創作のポイントを押さえながら、皆さんの個性を見つけて作品に生かすことを心がけたいと思っています。
そうすることで、皆さんには新人文学賞の予選を突破する力をつけてもらおうと考えています。

スクール開校日時
  • 月曜: お休み
  • 火曜: お休み
  • 水曜: 17:00〜20:00
  • 木曜: 09:00〜20:00
  • 金曜: 17:00〜21:00
  • 土曜: 15:00〜20:00
  • 日曜: 15:00〜20:00
レッスン料金

60分あたり4,900

初回体験 0円

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェの飲食代実費(ご自身の分のみ)(200円〜)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

ご注意事項

都合により、開講できない日もあります。

体験レッスン時の持ち物

筆記用具

カフェ利用時のご自身のドリンク代

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

【重要】クレジットカード定額払いについてのお詫び

いつもお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

本日、2020年10月1日、
クレジットカード定額払いをご利用いただいておりました受講生様に関しまして、
以前ご設定いただいた金額で、クレジットカードへの
請求が発生していたことを確認いたしました。

クレジットカード定額払いは2020年9月1日をもって終了と
ご案内いたしておりましたが、システムの不具合により、
請求が停止とならなかった状況であるため、現在詳細を確認中でございます。

この度はご迷惑をおかけすることとなり、
たいへん申し訳ございません。

誤って請求された金額分につきましては、
該当のクレジットカードに返金処理をさせていただく予定でございます。

なお、返金のスケジュール等の詳細は
確定次第、別途ご連絡いたします。

この度は、混乱と多大なるご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。
このようなことが再び起こらぬよう、サイタ事務局一同改善に努めて参ります。

ご不明点等ございましたら、事務局までお問い合わせくださいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

【重要】『サイタ』サービス終了のお知らせ

平素よりお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

2021年3月31日をもちまして、誠に勝手ながら『サイタ』のサービス提供を終了することとなりました。

新型コロナウィルスの流行による外出自粛などにより、今後も安定的にユーザーの皆様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、サービスの終了を決定いたしました。

日頃ご愛顧いただいております皆様には突然のお知らせとなりましたことを、事務局一同深くお詫び申し上げます。

これまでご愛顧いただいておりました皆様には深く御礼申し上げますと共に、
この度のご案内となりましたことを心よりお詫び申し上げます。


■サービス終了までのスケジュール
・2020年7月1日:サービス終了のお知らせ(本告知)
・2020年7月31日:無料体験レッスンのお申し込みの停止(体験レッスンの実施は2020年8月31日まで)
・2020年9月30日:新規のレッスンマイルの購入停止
・2021年3月31日:サービス終了

体験レッスンの感想コメント

40代男性

素人の書いた小説を熱心に読んで下さり、その場で感想を頂いたことが率直に嬉しかったです。有本コーチに読んで頂くことを励みにしたいと思います。

素人の書いた小説を熱心に読んで下さり、その場で感想を頂いたことが率直に嬉しかったです。有本コーチに読んで頂くことを励みにしたいと思います。

新着レッスンノート

有本隆コーチと、実際の生徒さんとのやり取りをご覧下さい。

大坂で小説の書き方講座

今日は、 1読み手は誰か? 2書きたいことは何か? を中心にレッスンを実施しましたが、一番のポイントは、 「フリーノートを使って『発想の枠を壊す』」 です。 また、できるだけ多くの小説に触れることも忘れないでください。

大坂で小説の書き方講座

作品についていろんなことを申し上げましたが、読者を惹き付けるためにはどう書けばいいかを考えることに尽きます。 せっかく練った構想を生かすためには、大胆に削除する決断も大事かと思います。 また、会話によって過去を振り返る形で始めるのではなく、冒頭から主人公を動かすことも試してみてください。 ...

ページ先頭へ

はい、大丈夫です!
初めての方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

一部ジャンルのみ、東京都内でグループレッスンをおこなっております。詳しくはこちらをご覧ください。

レッスン受講料(¥4,900)+カフェ利用時のご自身のドリンク代です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法