全国5万人が受講している「サイタ」

愛知の小説講座・教室をプライベートレッスンで探す

小説書き方講座・教室を選ぶ

小説入門者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

愛知の小説講座・教室を探すならプライベートレッスンのサイタ。人気の小説講座・教室は栗林元先生のブログ10万人訪問、著書の受賞歴あり!小説作りの楽しさを伝授しますなどです。現在、1件の小説講座・教室があります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,900円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ趣味の習い事言葉/文章講座小説愛知

栗林 元 

あなたが体験した喜び悲しみが、個人の体験を超えて多くの人に共感される作品に昇華されるためには、普遍性を獲得しなければいけません。あなた......

  • 小説入門者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

体験レッスン感想(2件)

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

ブログ10万人訪問、著書の受賞歴あり!小説作りの楽しさを伝授します

小説指南

愛知の小説書き方講座・小説書き方教室 ・・・計1件

小説入門者の方へのお役立ちコラム

愛知で小説書き方講座を探している、小説入門者の方へ!

小説って?

小説の書き方口座では、いろいろなことをしっかり見て、楽しむことができるようになります。順序だった考え方もできるようになりますし、日常のすべてに「物語」が見えるようになったら、毎日が楽しくてきらきらします。

なにもない一日なんて絶対にありません。いい天気だった、雨だった、可愛いわんちゃんや猫ちゃんに会った、公園で子供たちが元気に遊んでいた、駅で高校生のカップルが楽しそうだった……そんな光景だって「なにもない」ものではありませよね。昨日と同じでもありません。

これまでに気づけなかったことを感じながら毎日を過ごせるようになるだけでも、物語の大切さを感じられるのではないでしょうか。ぜひ、講師と一緒にレッスンをしてみませんか?

小説書き方講座スクールブログ

小説の先生直筆、スクールブログの最新記事を、更新順にご紹介!

すべてのシーンには意味がある
すべてのシーンには意味がある
拙著「不死の宴 第一部 終戦編」から引用を基に、そのシーンは何のためにあるかを解説。 自分の作品は遠慮なくネタにできて楽でいいですな。 以下引用----------------...
(9月1日(土) 10:06)
小説書き方講座/小説指南/栗林元コーチ
映画「万引き家族」を観て
映画「万引き家族」を観て
話題の映画「万引き家族」(是枝裕和)を観たので、その感想を。 この文章は完全にネタばれを含んでいるのでご注意ください。 バブル崩壊で地上げから漏れた東京下町の一軒家に不思議な家...
(7月5日(木) 16:15)
小説書き方講座/小説指南/栗林元コーチ
西瓜の甘さを際立たせる塩
西瓜の甘さを際立たせる塩
 今回は、自分では意識していなかったが他者から指摘されて気づいたテクニックについて。 例文はまたしても拙著「不死の宴」から。  空は青く白んでいるが、昇ったはずの太陽はまだ山の...
(4月25日(水) 11:25)
小説書き方講座/小説指南/栗林元コーチ
小説書き方講座のレッスンノート

小説の先生のレッスンの様子がよくわかる!最新のレッスンノートをご紹介。

本日のレッスン♪プロット、キャラクター添削
本日のレッスン♪プロット、キャラクター添削
プロット、キャラクター周り、非常によく練ってきました。 素晴らしいと思います。 が、一番肝心な、主人公の動機となるところをすっ飛ばして設定を作ってしまったので、最終的に書き上げ...
キャラクター、ストーリーの確認と今後の展開
キャラクター、ストーリーの確認と今後の展開
小説の続き部分を中心に、ストーリーを話し合いました。章を重ねるごとに、叙情、叙述的表現が練れてきていて、今後も楽しみです。 登場人物の相関図を改めて整理するなど、新しい発想につながる...
テーマ・三行ストーリーづくり
テーマ・三行ストーリーづくり
レッスンお疲れさまです! 本日はテーマと三行ストーリーを作りました。 レッスン内容 ・テーマと三行ストーリーは、もっと具体的に ・三行ストーリーはAとBとCをつなげる ・...

愛知小説書き方講座・教室 ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる