趣味の習い事言葉/文章講座小説愛知 小説指南 レッスンノート

小説指南レッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

第3章後半を拝読。今までのライトノ...
第3章後半を拝読。今までのライトノベル風の軽い文体に無理を感じたとの自覚を持ったとのこと。成長途上は作品の最初と最後で大きく文体は変わることがあります。今回の自覚は成長の証です。自分気持ちを投影...
レッスンお疲れ様でした。本日は原稿...
レッスンお疲れ様でした。本日は原稿を拝見。思いついたイメージの断片(一種のト書き)を小説の描写にする方法をコーチしました。また曖昧な表現など、自分のイメージと読者のイメージは同じではないこともレ...
レッスンお疲れ様でした。本日は第2...
レッスンお疲れ様でした。本日は第2章の原稿拝見しました。 静かな展開で自信が持てないということでしたが、物語が動く前には静かな章も必要です。物語に緩急をつけるということをコーチしました。人物の...
拝見した原稿を基に下記内容をコーチ...
拝見した原稿を基に下記内容をコーチング。 原稿を推敲するタイミングとそのための着眼点。 書き急ぎ(ストーリーの転回、描写を説明や会話で逃げてしまう等) キャラクターをストーリーの都合で動か...
本日は、もう一つの長編小説の設定を...
本日は、もう一つの長編小説の設定を拝見。 登場人物が作家の過去と現在に重なるので、自然な気持ちなどが描けそう。楽しみな設定です。 ドンドン進めてください。 コンテストが100枚が多いとのこ...
レッスンお疲れ様でした。設定を煮詰...
レッスンお疲れ様でした。設定を煮詰めたもの拝見。キャラ設定を詰めて人間ドラマが出来ている。面白くなりそうです。作家としての資質の傾向が判りました。これを伸ばすべきだと。 また、構想中の作品案も...
新たに書かれた第1章を拝読。描写も...
新たに書かれた第1章を拝読。描写も深まり見違えるように没入できました。ご本人も推敲で気付かれた点が多くあったとのことで「掴んだな」と感じました。 気づきだけでここまで成長できるとは嬉しい驚きで...
レッスンお疲れ様でした。今回は参考...
レッスンお疲れ様でした。今回は参考図書をお貸ししました。 十代の読者にもわかりやすく書くということは、決して描写をしないということではありません。 また、「よくある設定かなあ」と思っても諦め...
レッスンお疲れ様でした。作品の冒頭...
レッスンお疲れ様でした。作品の冒頭と設定を拝見。新人の方は書き急ぎがちになりがちなのですが、やや拙いながらも、読者に伝わるようにしっかり描写している点に感心しました。 次回は主人公たちが、出会...
レッスンお疲れ様でした。数あるライ...
レッスンお疲れ様でした。数あるライトノベルの剣と魔法ネタの中で、いかに差別化を図るかなど考えてみたいことが沢山あります。 執筆体力や技術力にはまったく問題はありません。あとは気づきだけだと思い...

小説指南のレッスンノート ・・・計67件

小説指南 ページ先頭へ