全国5万人が受講している「サイタ」

小説書き方講座・教室

小説書き方講座・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事言葉/文章講座小説愛知 小説指南スクールブログ 6ページ目

小説指南 スクールブログ(6ページ目)

物語の発想と膨らませ方(3)
 二回で終わるつもりだったけど、意外に好評なのでシリーズ化する事にした。ちなみに、この手法は、マンガ編集家の竹熊健太郎さんが相原コージさんと組んだ作品「サルでも描けるマンガ教室」(略し...
(2月21日(土) 22:23)
日常における文章修業
 今回は、文章を書いていく上での訓練について。  作品内のシーンを書いている時に、「適切な言葉が出てこないのです」、という声をいただいた。  普段から描写力を磨く方法として次の...
(2月15日(日) 22:32)
物語の発想と膨らませ方(2)
 さて前回、私は、障害者も健常者とともに戦争に参加できる状況としてのドローン部隊を考えた。そこにドラマを盛り込むために考えたのが、次のキャラクターだ。  幼少期に事故に遭い、下半身が...
(2月2日(月) 19:41)
物語の発想と膨らませ方(1)
 今回は二回にわたり、実際に物語を着想してから膨らませていく過程を、実際にストーリーを作りながら解説していく。   ドラマや映画の原作を作っている的な感覚でお読みいただければわかりや...
(2月2日(月) 19:31)
他人の気持ちを想像する力
 小説内で描くキャラクターの心は、すべて作家の想像である。男も女も子供も大人も、場合によっては人間以外の生物ですらすべて作家の脳内の産物だ。だからこそ、作家は他人の気持ちを想像できる能...
(1月13日(火) 19:43)
作品集「薔薇の刺青(タトゥー)/自転車の夏」発売開始
 私の4冊目の作品集「薔薇の刺青(タトゥー)/自転車の夏」をAmazonKindleストアにて配信開始しました。  1/15まで無料ダウンロードキャンペーン実施中です。ふるってダウン...
(1月11日(日) 23:59)
2014年、ありがとうございました。来年もよろしく。
7月より「小説指南」をはじめてきたが、自分でも気づくことが多く刺激になっている。 このブログも多くの方にお読みいただいているようだ。今まで、創作を続けてきて考えたり気付いたりして...
(12月30日(火) 21:12)
書籍紹介 「人身御供論―通過儀礼としての殺人」(大塚 英志)角川文庫
2004年に自分のブログで紹介した書評を転載。この本は、創作に携わる方には是非読んでいただきたい。自分のブログの文なので、「私」が「俺」になっていますが、それは、ご愛嬌と言うことで。 ...
(12月20日(土) 23:31)
好きな作品を精読する
 好きな作家の好きな作品を精読することで、思わぬ発見をすることがある。私の体験をお話ししよう。  私の好きな作品に笹沢佐保の「木枯らし紋次郎」というシリーズがある。読者として作品...
(12月3日(水) 23:53)
作品ごとに挑戦する課題を設定しよう
 今回は、作品を書く上での目標設定について。  私が初めて小説を書いたのは23歳の時である。それまではマンガを描いていた。絵でストーリーを語っていたわけで、私にとっては、言葉でストー...
(11月29日(土) 22:50)

小説指南のブログ ・・・計85件

このブログを書いたコーチ

ブログ10万人訪問、著書の受賞歴あり!小説作りの楽しさを伝授します

小説指南
栗林元 (小説)

名古屋・金山・鶴舞・大曽根・勝川・高蔵寺・多治見・岐阜・犬山・小牧・田県神社前・平安...

小説書き方講座・小説書き方教室 ページ先頭へ