サイタ趣味の習い事言葉/文章講座小説東京 初心者でも書ける プロ指導の小説講座 スクールブログ 【♪今日のレッ...

【♪今日のレッスン♪】簡単!書かずに小説が上手くかけるようになる方法、あります

今日のレッスンでちらっと出た話です。

「子どももいて、仕事もしていて、小説を書くのもやっとです、書くって本当大変ですね…。
自分で書かなくても上手くなる方法ってありませんか?」

ないです、と言いそうになりましたが、あります。
そう、実は、あるんです。

小説の鍛錬をしなくても、格段に上手くなる方法。しかも簡単です。


『物語の本を1000冊読む』


これにつきます。読み通したあかつきには、格段に小説が上手くなっています。
この1000冊、必ず物語にしてください。たまにビジネス書などを混ぜ込んでくる人などがおりますが、物語の本にしてくださいね。
あと、絵本もダメです。いえ、絵本も悪くはないのですが、読解力を鍛えるのにはちょっと足らないことが多いもので……。

ラノベ、児童文学、SF、直木賞、なんでも結構です。
それが物語であればOK。できるだけたくさんのジャンルを読んでいただきたいですね。

冗談ではなく、これだけ読めれば、本当、小説うまくなれます。

え、私ですか?ええ、もちろん、1000冊くらいは余裕で読んでおりますよ。
ふふ!

皆さんも頑張ってみてくださいね!
せめて100冊、でもいいかもしれません。そのくらいでも、結構、書く小説がいい方向に変わるはずです。





~小説を書きたい、ライターになりたい方へ~

小説を書いてみたい人、ライターになりたい人、初心者からプロの方まで指導できます。
気になっている方、ぜひ当小説講座にお申し込みください♪
一緒に楽しく、プロを目指しましょう♪

 

(2018年10月13日(土) 6:50)

前の記事

この記事を書いたコーチ

様々なジャンルの小説編集歴5年!文章を仕事にしたい方必見のコーチ

新着記事

今日のレッスンでちらっと出た話です。 「子どももいて、仕事もしていて、小説を書くのもやっとです、書くって本当大変ですね…。 自分で書かなくても上手くなる方法ってありませんか?」 ないです、と言いそうになりましたが、あります。 そう、実は、あるんです。 小説の鍛錬をしなくて...

今日のレッスンはかなり名前のあるタイトルの二次を突破された方でした。筆力もあり、次の作品も素晴らしいものになりそう、と思えるプロットでした。 で、今日はそのレッスンで話題になったことを書きますね。 そう、この方が初めて二次を突破した時の話です。 「僕は今まで現代小説を書いてい...

今日のレッスンは、プロットとキャラクター設定の添削、だったのですが……。 文章や設定よりも、気になることがありました。 「この設定は、あまりにも中二病すぎて、人に笑われませんか……」 「この設定は誰かにパクリって言われそうじゃないですか……?」 「こんなキャラクターにしたら...

本日受賞報告がありました! おめでとうございます。しばらく私のところに通っていた生徒さん、狙い通りの受賞となりました。 今回、実は別の文学賞で次点となったものを、一緒に書き直した作品での受賞でした。 私見ですが、作品のテイストと今回の賞の審査員の方の相性も良かったのではないかと思...

会話文が苦手、という人、結構いらっしゃいます。 テンポよく、また人物同士がいきいきと会話しているような表現が、どうしたらできるのか悩まれている方、結構多いんですよね。 これについては、会話文の表現に慣れていない、会話の省略すべき部分をくどく書いてしまう、あるいは、書かなければいけな...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、小説レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ