全国5万人が受講している「サイタ」

小説書き方講座・教室

小説書き方講座・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,900円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事言葉/文章講座小説スクールブログ

小説書き方講座 スクールブログ

最新記事

小説の先生直筆、スクールブログの最新記事を、更新順にご紹介!

厚みのある文章
厚みのある文章
 今回も拙著「不死の宴・第一部・終戦編」の一部を引用して、作家が文章を書くときに考えていることを解説する。  まず最初に初稿の段階の文章をお読みいただきたい。舞台は昭和十八年の九...
(小説書き方講座 小説指南 栗林元コーチ)
基本を離れる~人称のルールを逆利用する~
基本を離れる~人称のルールを逆利用する~
 小説の語りでは一人称と三人称がある。これに関しては「1人称、3人称、神の視点」で説明した。基本的に一章、一段落などの間でこの人称が混在することはないし、混在すると物語が支離滅裂になっ...
(小説書き方講座 小説指南 栗林元コーチ)
今日は嬉しいご報告
今日は嬉しいご報告
こんにちは。 わくわく文章教室のナカエです。 今日は嬉しい報告がありました。 な、なんと、私が担当しておりました受講生の方が、 無事試験に合格したのです!! いや...
(小説書き方講座 わくわく文章教室 中得一美コーチ)
アクセスランキング

サイタの小説書き方講座のブログ記事から、過去1週間のアクセス数が多かった順に掲載!

1位

キャラクターに説明させない

 今回は作品の中でやってはいけないことの話。  シナリオなどを勉強すると習うのが「聞いたか坊主」ということ。これは歌舞伎で劇のオープニングで坊主が登場し「聞いたか聞いたか、」と噂話の形を借りて、物語のあらましを話した後、場面転換...

2位

今日は嬉しいご報告

こんにちは。 わくわく文章教室のナカエです。 今日は嬉しい報告がありました。 な、なんと、私が担当しておりました受講生の方が、 無事試験に合格したのです!! いやあ~、良かった! 今年一番うれしい出来事かも…。...

小説書き方講座・小説書き方教室 ページ先頭へ