全国5万人が受講している「サイタ」

小説書き方講座・教室

小説書き方講座・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,900円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

サイタ趣味の習い事言葉/文章講座小説スクールブログ

小説書き方講座 スクールブログ

最新記事

小説の先生直筆、スクールブログの最新記事を、更新順にご紹介!

2020年、ありがとうございました
2020年、ありがとうございました
あっという間の一年でした。コロナ禍にあたふたした1年でした。 ただ、本年は「小説指南2020」「自転車の夏」「盂蘭盆会○○○参り」の三冊のプリントオンデマンド本をリリースできました。...
(小説書き方講座 小説指南 栗林元コーチ)
コーチ作品の朗読が聴けます
コーチ作品の朗読が聴けます
コーチ栗林の作品、「一九七六年のジョン・スミス」が「名古屋ヴォイシー・ノベルズ・キャビネット」に採択されて掲載されています。 これは、名古屋市文化振興事業団が主催するイベントで、地元...
(小説書き方講座 小説指南 栗林元コーチ)
サービス再開とな! 延長だけど
サービス再開とな! 延長だけど
閉講の辞をアップした翌月に、サービスの来年3月までの延長発表とは(苦笑) ということで体験受講お申し込みお待ちしてます。 今回から来年3月までの延長期間は、入会金サービスとのこと。...
(小説書き方講座 小説指南 栗林元コーチ)
アクセスランキング

サイタの小説書き方講座のブログ記事から、過去1週間のアクセス数が多かった順に掲載!

1位

志賀直哉の「雨蛙」を読んで

 今回は、作品の感想文を書いてみた。文豪・志賀直哉の「雨蛙」という作品である。ストーリーは、文学趣味の若い亭主・賛次郎がその興味のない妻に文学趣味の会合に参加させて、不良作家からひどい目に遭わされて後悔する話である。興味がある方はどん...

2位

縦書きと横書き

小説は基本、縦書きが基本となっています。 横書きの文章はたいしたことない、と下に見る人もいます。 文章力だけで言うなら、実際、縦か横かだけで良し悪しは決まりません。 プロの作家でもわざと横書きで書いている小説も少なからずあります...

3位

めげない、逃げない、諦めない

こんにちは。 わくわく文章教室のナカエです。 文章を書いていると、 立ち行かなくなる時って、ありませんか? 思うように、話が進行しない! なんのアイディアも浮かばない!! 作品を非難された・・・!!! など、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、小説レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

小説書き方講座・小説書き方教室 ページ先頭へ