全国7万人が受講している「サイタ」

小説講座・教室を個人レッスンで探す

小説書き方講座・教室を選ぶ

小説入門者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリの小説書き方講座を見つけることが出来ます。

言葉/文章の種類で探す

小説
小説書き方講座

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,900円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェ利用時のご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

小説教室の無料体験レッスンについて

サイタの小説教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もし小説教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

小説教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
簡単なレベルチェック
14:10
悩みや技術について相談
14:15
実際に小説にチャレンジ
14:55
今後のスケジュールを相談

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

小説書き方講座・教室の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる小説書き方講座・教室の講師一覧です。

約18時間前更新
栗林元さん

栗林元さん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

名古屋

中得一美さん

中得一美さん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

小手指

松本充弘さん

松本充弘さん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

梅田/大阪

タキアキヒロさん

タキアキヒロさん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

西日暮里

もっとみる
山田真珠さん

山田真珠さん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

椎名町

西条泰さん

西条泰さん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

武蔵浦和

松井計さん

松井計さん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

渋谷

岡部真一さん

岡部真一さん

ジャンル

小説

主なレッスン会場

別府(大分)

小説書き方講座 体験レッスンの感想コメント

小説書き方講座のレッスンを体験した方の声をご紹介

8月30日(金) 17:20 更新

50代女性

全文を読む

無料の体験レッスンであったにも関わらず、とても熱心に教えていただきました。 人様に誉められること、ご指導いただくということが、こんなに素晴らしい事だったと、改めて気付きました。 中得先生にご指導いただければ、私が目標とするところまで、たどり着けるのではないか、と、希望が見えて参りました。 ありがとうございました。 今後とも、よろしくお願いいたします。

50代女性

全文を読む

体験レッスンの打ち合わせメールも迅速かつ親切で第一印象からとてもよかった。 レッスン場所は満席になることも多い駅前の喫茶店だったが、コーチは30分以上も前にいらして場所を確保してくださっていた。 終始、お写真のような優しい笑顔で有益な話を惜しみなく聞かせてくださった。 これからコーチと二人三脚で大賞を目指すぞ~!

70代女性

全文を読む

体験レッスンで タキコーチの具体的な指導を受け、自分はもっと書き方のノウハウ本を読んだ方が良いのか、書けるのか?ということに対して、タキコーチは自分の文章で良いので 自分史的な物を書きたいので あれば その当時の出来事などを織り交ぜながら、その時思ったこと、感情などを入れて書くよう進めてくださいました。先ずは書いてみようと思います。

新着レッスンノート

小説書き方講座のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

9月17日

文学賞に応募したい!文学賞に応募したい!

自分が書いた小説をどの文学賞に応募したらいいのか。作品が完成している場合は、どの文学賞に適しているのか、探しましょう。まず、純文学なのかエンタメなのか。特に、純文学を書いたつもりでも、内面を書けていないことが多いです。ごく普通に小説を書けばエンタメになってしまうもの。自分はどのジャンルが書けるのか、見直して下さい。 これから書き始める人は各文学賞の過去の受賞作、選考委員の作品はできる限り読んでおくことです。受験と同じ、傾向と対策のチェックは忘れずに。おのずと応募する賞が見えてきます。 いきなりメジャーな賞を選ばずに、自治体が開催の応募者が少ない賞で入賞して、自信をつける道を選んでもい...

9月11日

本日のレッスン♪小説添削本日のレッスン♪小説添削

すでに目指すところも決まっており、自分で計画を立て、継続して努力している方でした。 また、文章一つ一つも、目標とするプロットの到達点に向かってきちんと進めており、最後までかき上げることができると思います。 いったん、キャラクターとプロットの再構成をお願いしたいので、次回までに完成させてきてください。 出来上がり次第、サイタ上で送って下されば幸いです。

9月7日

わくわく文章教室、構成の技わくわく文章教室、構成の技

本日は体験という事で、文章を書く際の基本的な技、構成について、お話させていただきました。 体験者の方はすでに、出版もされており、 次回は小説を書きたいとの事でお見えでした。 基本的な構成の事をお話して、 現在構想中の小説のアドバイスを いたしました。 よい作品になる事を祈っております。

9月7日

第一話の再考と第二話のあらすじ第一話の再考と第二話のあらすじ

本日は、今生徒さんが取り組んでいる、小説の第一話と第二話のあらすじを読ませていただきました。 第一話の方は、前回、講師の指摘を受け、 大変よく修正されていましたが、 少し、過剰な説明箇所が見えて、 そこを今度は削る作業をアドバイスいたしました。 しかし、情感を表す情景描写が、非常に 素晴らしくて、そこは、万葉集からのイメージを 貰ったとの事で、 それも面白いなと思いました。 と言うことで、 次回は万葉集も入れることになりました。 なかなか面白いものになりそうです。 第二話の方は、一話を受けての流れになりますので、一話の方向性を決めてからの書...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる