全国5万人が受講している「サイタ」

モンゴル語教室・レッスン

モンゴル語教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事モンゴル語教室東京 基礎から楽しくモンゴル語講座 スクールブログ モンゴル世界に...

モンゴル世界に踏み出そう!

モンゴル語を学んで何が出来るか?

それはもちろん、みなさん次第です。前回( http://cyta.jp/mongolian/b/36439 )述べたように、旅行でモンゴルという土地を感じるも良し、ビジネスでモンゴルと付き合っていくも良し、です。様々な可能性があります。

ここでモンゴルにさらに踏み込んでいくツールとしてのモンゴル語のあり方を、他にも紹介したいと思います。


今、日本語で読めるモンゴルの紹介もたくさんあります。でもこれらはどうしても日本語の感覚を仲介した、日本語経由のモンゴル紹介です。モンゴル語の考え方で、モンゴル語らしい言い回しで、モンゴルのことを知ってみませんか。

遊牧だけに話題を絞ったとしても、家畜のこと、肉のこと、乳製品のこと、どれも日本語では表現しがたい彼らならではの語彙がふんだんに使われています。こういう言葉を知ることも、モンゴル語学習の楽しい点です。


モンゴル語の勉強を進めていくと、自分の力でモンゴル語による文章を読んでみたいと思うようになるかもしれません。新聞でモンゴルの今を知るのもいいでしょうし、文学という形でモンゴル人の思想を学ぶことも出来ましょう。

さらにその好奇心を推し進めて、モンゴルの古い文献に挑戦してみるのも興味深いものです。モンゴルが歴史に名を現して久しいですが、そうしたモンゴルの雄大な歴史に触れることができるのも、モンゴル語を勉強して得られるメリットです。


まだまだ語りきれませんが、モンゴル語を学んでできることはたくさんあります。皆さんの知りたい・喋りたい・行ってみたい!という夢を、モンゴル語で形にしてみませんか?

 

(2013年11月26日(火) 2:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

名門・内モンゴル大学に留学。5年間の滞在歴を交えて、ゼロからレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ