サイタ趣味の習い事手品教室東京 初心者のためのマジックレッスン スクールブログ 【マジックに学...

【マジックに学ぶ相手目線】

こんばんは◎

普段本業の仕事をしていて思うのは、
相手目線(ときには顧客目線などとも言う)は大事だということ。
自分がこうしたら相手がどう思うか を考えるのは
より良いコミュニケーションや信頼関係を築くのに必須だと思います。
(多分恋愛もそう)

マジックをする上でも相手目線はとても大事で、
観客には老若男女、背の高い人、低い人
座ってる人、立ってる人様々いる場合があります。

そんな中で自分の演技が相手からどう見えるか
また、どうやったら相手が驚いたり喜んでくれるのか
と言うのを常に考える必要があります。

つまり、相手の気持ちを考えて、尊重すること。
FOR YOU の姿勢をマジックから学ぶことが出来ます◎

学校でも仕事でも恋愛でも家族でも、必須のチカラ。

 

(2018年8月7日(火) 19:36)

前の記事

次の記事

新着記事

こんばんは◎ マジックを学ぶのはプレゼンテーション力を鍛えることにも繋がります。 マジックにはタネ(トリック)があり、大抵のものは大した事のないものなんです。 タネを知った人が「あーなんだ、そんなもんか。」と言うのもそれが理由。 でもその大したことないタネを驚きのマジックに...

こんばんは◎ 普段本業の仕事をしていて思うのは、 相手目線(ときには顧客目線などとも言う)は大事だということ。 自分がこうしたら相手がどう思うか を考えるのは より良いコミュニケーションや信頼関係を築くのに必須だと思います。 (多分恋愛もそう) マジックをする上でも相手目線...

‪こんばんは◎ マジシャンはマルチタスクが得意で‬ ‪右手で相手に見せながら左手で秘密の動作をして、喋りながら相手の顔を見て体の角度を調整したりしている。 ‪そういえば普段から‬ ‪顔洗いながら考えごとしながらスクワットしたり、‬ ‪歯磨きしながらトイレで本読んだりしている気...

こんばんは、講師の今井です。 皆さんマジックバーって行ったことありますか? 私は無いんですけど(笑) 実は年明け目標で都内にファミリー向けのイタリアンレストランを計画中。 マジックバーってどうしても大人しか見に行けないですよね。 そこではファミリー、小さい子供にも気軽にマ...

こんばんは。 今日はつぶやき風に。 マジックは他の芸能と違って、人のことを騙してもいいと言う特殊な芸能である。 普段人を騙したら詐欺師や悪者扱いされるのですが、マジシャンはOKです。 むしろ観客は進んで騙されたがるという摩訶不思議な状態になるわけです。 テレビでよくや...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、手品レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ