サイタ趣味の習い事手品教室東京 初心者のための即戦力マジックレッスン スクールブログ 手先の器用さは...

手先の器用さは生まれ持ったものじゃない

マジシャンsobogaです。
マジックをしていてたまに言われるのが「器用だねえ」という言葉。トランプだったりを扱うさまを見ての言葉です。

この言葉、『(訓練の結果、手先が)器用(に動くん)だねえ』と受け取れる。
それとは逆に『(そのように手が動くのは、手先が)器用(だから)だねえ』とも受け取れる。

前者は『器用さ』が結果。後者は『器用さ』が原因。もしくは『器用さ』を生まれ持った才能ととらえるかどうか。
どっちが本当でしょう。

別の言い方をする人もいます。『自分は不器用だからマジックはできない』これは完全に『器用さ』を原因や才能としてますよね。
これは本当でしょうか。

自分の考えとしては、手先の器用さは結果であって原因ではないし、生まれ持った才能でもありません。
同じ動作を何回も、それこそ何万回と繰り返すうちにその動作に関しては器用に動くようになるんだと思います。

自分は未だに針穴に糸を通すのニガテですもん。うまくできるようになりたいとも思ってないけど。

もちろんコツを掴むまでの期間や回数は人によって違うけど、練習を重ねればいつか必ずできるようになります。

このあいだ、いつもは左手に持っているトランプを右手に持ち替えてすべての動作を左右逆にしてみました。(通常右利きの人は左手でトランプを持ちます。たまに逆の人もいるけど)
びっくりするくらいなんにもできません。他人の手を操っているのかと思うくらい手が動きませんでした。

マジックに限らず、たまに練習もなく左右の手がまったく同じように動く人がいたりします。そういうのを生まれ持った才能というのかも。
わかりません、もしかしたら人の見ていないところでものすごい努力を重ねているのかもしれませんけどね。

おっと、そろそろ練習しよう。

手先の器用さは生まれ持ったものじゃない

(2018年5月29日(火) 14:08)

前の記事

次の記事

新着記事

マジシャンsobogaです。 2018年現在、マジックのタネなんてググればだいたい見つかります。本や映像で解説されているものも、誰かのオリジナル作品だろうと、商品化されているネタだろうと容赦なくタネ明かしされたものがYouTubeで見つかります。 タネを知りたいだけならそれで十分でしょ...

マジシャンsobogaです。 どうやらタロットカードはトランプの原型ではないらしい。 どこかでそのように読んで、今まで信じてきたんだけど、歴史的には何の根拠もないばかりか、最近の研究ではトランプのほうがタロットの原型になっているようだ。 ところでトランプという呼び方は日本でしかし...

マジシャンsobogaです。 マジックするときにたまに言ったりします。「タネも仕掛けもありますよ〜」なんて感じで。 「タネも仕掛けもございません」なんて始めるマジシャンがホントにいるのか知らないけど、タネのないマジックなんて存在しないわけで導入からウソついてることになりますよね。 で...

マジシャンsobogaです。 1. タネをなんとか見破ろうと目を皿にして挑む。タネを見破ることを楽しむ。 2. タネの部分は気にしない。現象そのものを楽しむ。 3. どうせタネがあるんだろう、騙されないぞ、と身構える。 あなたはマジックを観るときどのタイプですか? どれが良い...

マジシャンsobogaです。 簡単だともいえるし、難しいともいえます。 禅問答みたいな感じでごめんなさいね。 いい方を変えれば、めちゃくちゃ簡単なものから猛烈に難しいものまであります。 楽器の演奏と似ているところがあるかもしれませんね。 演奏テクニックには初級から上級のものま...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、手品レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ