サイタ趣味の習い事手品教室神奈川 初めてのツルちゃんのマジックスクール スクールブログ No320 ど...

No320 どうどうと演じるには

マジックを演じる時に

堂々と自信をもって話す事によって

相手をこちらのペースに

巻き込む事が出来ます。



反対に

自信がなさそうにやっていたり

手順を思い出しながら行うと

相手はこちらが話している事に疑いを持ったり

道具に手を伸ばして来ます。



自信は練習だけでは付かず

人に見せる事によって得られる

上手く出来た時の経験で

養われていきます。



まずは家族や

仲の良い友人から見せて行きましょう。




手品コーチ   鶴岡でした。

おわり




 

(2018年5月15日(火) 23:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マジック歴33年。マジックメーカーのディーラーとしての経験もあり!

初めてのツルちゃんのマジックスクール
鶴岡一郎 (手品)

横浜・戸塚・藤沢・中山・長津田・東戸塚・海老名・相模大野・中央林間・大和・湘南台・宮...

ブログ記事 ページ先頭へ