サイタ趣味の習い事手品教室神奈川 初めてのツルちゃんのマジックスクール スクールブログ テーブルホッピ...

テーブルホッピング

「接客の魔法 ~プロマジシャンが明かすコミュニケーションの技術」

と言う本を読みました。



レストラン等でテーブルからテーブルへ移動しながら

マジックを見せていく「テーブルホッピング」を

10年以上行ってきたプロマジシャンの経験を通して

見つけ出したコミュニケーションの話。



やはりトップマジシャンの技術や考え方はとても参考になり

一般社会でも十分通用すると思います。



また、目的と手段を意識する事で大事な事を忘れてはいけない事も。。

レストランにとって「テーブルホッピング」で

マジックを見せる事は手段であって目的ではない。

目的はお客様に喜んでもらい、リピーターになってもらう事。

依頼を受けたマジシャンも「テーブルホッピング」が

目的を果たす為の手段である事に気づけば

おのずとパフォーマンスが違ってきます。



私自身も何故マジックをやっているかと問われると、

人にマジックを見せる事ではなく相手に喜んでもらう事。

これからも目的と手段を意識してマジックをやって行きたいと思います。

でも、新しいマジックを覚えていく事も好きですけど・・

テーブルホッピング

(2015年12月8日(火) 1:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マジック歴33年。マジックメーカーのディーラーとしての経験もあり!

初めてのツルちゃんのマジックスクール
鶴岡一郎 (手品)

横浜・戸塚・藤沢・中山・長津田・東戸塚・海老名・相模大野・中央林間・大和・湘南台・宮...

ブログ記事 ページ先頭へ