サイタ趣味の習い事手品教室神奈川 初めてのツルちゃんのマジックスクール スクールブログ 早く上手くなる...

早く上手くなるには

やり方を覚えたら手の動きや話し方も大事ですが

それ以上にまごつかない事が大切。



例え練習通り行かなくても、どうどうとまごつかずにやり通す。

もともと見ている人は何をこれからやるのか知ら無いので

失敗してもどうどうとまごつかずにやり通す。



マジックは演じる側が見る側の心理をリードした方が上手くいく。

自信の無さを見せては、心理的にリードする事が出来なくなると思う。



また、練習する時は相手からはどう見えているか

考えながら鏡を見て練習をする方がよいと思う。

ビデオで録画して見るのも、なお良い。



ある程度出来るようになったら人に見せる。

ただし、本命には見せずに家族や親しい友人に。

そこで思うように出来なければ、反省点が見つかり

上手くいけば自信が付く。



そして相手が驚き喜んでくれれば

次のマジックを習得する為のモチベーションに。


ただひたすら、この繰り返しでレパートリーが増えて行きますよ。

 

(2015年11月16日(月) 0:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マジック歴33年。マジックメーカーのディーラーとしての経験もあり!

初めてのツルちゃんのマジックスクール
鶴岡一郎 (手品)

横浜・戸塚・藤沢・中山・長津田・東戸塚・海老名・相模大野・中央林間・大和・湘南台・宮...

ブログ記事 ページ先頭へ