全国5万人が受講している「サイタ」

手品(マジック)教室

手品(マジック)教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事手品教室東京 ウケる手品講座 スクールブログ magic d...

magic diary ~ 雑学 "日本で初めてトランプを製造したところは +α"??~

こんにちは。


手品講師の秋谷です。



今回は手品の"雑学"関連の記事を書いていきます。




では・・


タイトルにも書きましたが・・・



Question

★ 日本で初めてトランプ(カード)を製造したところは・・どこ?



















少し考えてみてくださいね(^^




























Answer

★ 答えは"任天堂" です ♪



・・・ちょっと意外ですよね(・・

※ 任天堂といえば・・"64"や"DS" "WII"などのゲーム関連がイメージされると思います。

(※自分も64世代でしたのでかなり懐かしいです(^^))






詳細としましては・・・


○ 1902年に任天堂が初めてプラスチック製のトランプを製造することに成功しました。

ほかにも"ディズニー"とコラボしたトランプを製造することにも成功しています♪





▼トランプを製造した経緯として・・・



もともと任天堂は<花札>の製造が始まりなのです。



"任天堂"から出される<花札>は質もしっかりしていることから、賭博場所では重宝されていたそうです。



そこから・・トランプの製造へとシフトを変えていきます。





● 最終的に"脱 花札" "脱 トランプ"を掲げ・・・

そして現在の<ゲーム関連>へと成長させたのが"任天堂"の歴史背景です♪(^^)






以上、トランプの雑学ネタでした♪





アイスブレイクネタに是非♪
( う~ん、使う場面が出てくることを願って 笑 ^^) _旦)




ではでは♪

 

(2015年8月9日(日) 13:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

観客を引きつけるクローズアップマジックが得意!様々な大会にも出場経験有

ウケる手品講座
秋谷慧 (手品)

東京・新橋・品川・五反田・目黒・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・...

ブログ記事 ページ先頭へ