全国5万人が受講している「サイタ」

手品(マジック)教室

手品(マジック)教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事手品教室東京 ウケる手品講座 スクールブログ magic d...

magic diary ~豆知識 手品用語 "デック" とは??(・・? ~


こんばんは。

手品講師の秋谷です。







今回から・・・

手品の専門用語の解説をしていきたいと思います♪
※不定期に書いていくと思いますのでその点はご了承ください。




◇手品の専門用語は"豆知識"として知っておくのもいいと思います。

○ ちょっとした雑学ネタとしても披露することが出来ますので是非!(^^




さて・・・


本題に戻りましょう♪



Question

★ "デック"とは?














ちょっと考えてみてくださいね(^^)






















Answer

★ 正解は"山札(カード一組)"という意味です







・・・今回は第一回目ということで一♪


これは知っておきたい用語として今回は"デック"を挙げさせていただきました。





※英語表記ではで・・デック→Deck と書き表します



そして意味は複数あり・・

① 船などの(甲板)
② 一組のカード
③ バスの床

などを表しています♪




+α
もちろんカード一組をDeckと言えば通じますが・・・


もう少し丁寧に言う場合は・・



○ a deck of card (一組のカード)



・・と相手に伝えると尚いいです♪(^^)


※海外の手品師の方たちは"a deck of card" と言う割合が多いのです。






・・と、少し書きましたが。

要するに<カード一組>だと考えれば問題ないです♪(^^)




※皆さんも"デック"という言葉を聞いたらこの記事を思い返してくださいね。




ではでは♪

 

(2015年8月8日(土) 21:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

観客を引きつけるクローズアップマジックが得意!様々な大会にも出場経験有

ウケる手品講座
秋谷慧 (手品)

東京・新橋・品川・五反田・目黒・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・...

ブログ記事 ページ先頭へ