全国5万人が受講している「サイタ」

手品(マジック)教室

手品(マジック)教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事手品教室東京 ウケる手品講座 スクールブログ magic d...

magic diary ~手品の現象のレベルについて → 「変化」 は難しい?! ~


こんにちは。

手品講師の秋谷です。




※先ほどは雷が鳴ってて少し驚きました・・(*_*;

→ 曇りのため少し涼しくなるのが個人的にうれしいですね(^^)





さて・・天気の「変化」もさることながら・・・



手品にも「変化」という現象があります。


ほかにも様々な現象がありますが・・

見せる現象によってレベルなどが違ってきます!






★今回は手品の現象のレベルについて書いていきたいと思います。





前の記事でも手品の現象について書きましたが・・・


そもそも・・

Question

◇ 手品の「変化」とはどのような現象なのか?





では何個か例を挙げていきましょう



・カードのマークや数字が変わっている(例 3 → 9)

・コインの通貨が変わっている(10円→100円)

・カードの色が変化する(赤色→青色)

・スケッチブックに書かれているイラストが変わっている

etc・・・


内容はいろいろとあります。







よく受講されている方から・・

・カードが変わる手品をやってみたいというリクエストをいただきます(^^♪

※確かに手品の「変化」現象は相手の反応もとても大きいのです!





ちなみに・・・

手品の現象で定番なのが・・「予言」や「集合」です。

・自分の講座でも、はじめて覚えてもらう手品の現象は上の2つですね(^^♪




※「予言」や「集合」などの手品は難しそうに見えますが・・
実は一番やりやすい手品の現象なのです♪(^^



実は・・

上の2つの現象を何個か経験して手品の道具にも慣れてきたら「変化」の現象に移るのがオススメです。

※順番としては 予言、集合 → 変化 のステップです

→「変化」は手品の中では応用の部類に入っていると考えています





理由として・・

・ほかの現象に比べて、テクニックが必要であるからです

→ 「変化」は相手に大きな「不思議」を与える対価としてテクニックが求められてきます。



しかし・・


解説しても、演じるのがなかなか難しいのです!

※ 頭では理解できていても、実際に手品の行動を行ってみると、動きが止まったりしてしまいます。






簡単に言えば・・

通常の手品に比べて指先の技術を使うからですね(^^♪





なので手品に興味のある/チャレンジしている方/少し始めてみたい方 などは・・・・





● しっかりと現象のレベルをステップアップして覚えていくようにしましょう!





ではでは♪

 

(2015年7月24日(金) 15:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

観客を引きつけるクローズアップマジックが得意!様々な大会にも出場経験有

ウケる手品講座
秋谷慧 (手品)

東京・新橋・品川・五反田・目黒・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・...

ブログ記事 ページ先頭へ