全国5万人が受講している「サイタ」

手品(マジック)教室

手品(マジック)教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事手品教室東京 ウケる手品講座 スクールブログ magic d...

magic diary ~ リズミカルに見せる ~

こんばんは。

手品講師の秋谷です。




今回は「リズム」をテーマにした記事を書いていきたいと思います。



・手品を行っている人や、始めてみたい方、手品に興味がある方へ・・・




■ 手品を見せるとき・・「リズムよく見せる」ことが大切なのです(^^)/





・どんなに手品ができていても・・

○ 相手の「気持ち」を無視した単調な演技を行ったらどうでしょうか?

○ 相手に伝えず、自分だけが納得した状態で手品を進めてくいくとどうでしょう?

→ それでは相手がしっかりと楽しむことができませんよね。(*_*;



○ 手品の手順とセリフがあっていないとどうでしょうか?

→ せっかくの演技が台無しになってしまいますよね?






★リズムといっても様々あります・・・

・観客の掛け合いのリズム

・手品の動作とセリフのリズム

・テクニックのリズム

etc・・・



※このように文で書いていくと、いろいろなリズムが隠れていることが明白になります
(リズム=タイミングと解釈したほうがわかりやすいですかね?)





■上に書かれたリズムは少しでもずれてしまえば、演技の面白さやすごさが半減してしまいます!





リズミカルに演技を行うと、相手も見ていてとても楽しめるのです♪(^^


※これは手品に限らず、日常にも当てはまると思います
・セリフをカミカミの場合・・すごさを伝えることができない (プレゼン、手品etc)

・動作とセリフがずれている(追っかけの状態) (※手品、公演etc)





そしてリズミカルに演技を行うと・・


とても上手く見えるのがメリットです♪(^^




● 手品を題材にすると・・

※難しい手品の手順を覚えたが、セリフなどがあっていない状態より・・

※シンプルな手品の手順を覚え、セリフや動作、相手との言葉のコミュニケーションのタイミングを把握している状態


・・のほうが演技がかっこよく見えます!




(※そして・・・難しい手品で相手を楽しませている人は相当練習している方です!)

→ 話し方や、自分のキャラクターなどを工夫して見せることがポイントです♪
(前の記事にも書いていましたので、是非参考にしてみてください(^^♪)







いきなり変えず、少しずつで良いです。




■ 自分なりの話すリズム

■ 相手との会話のリズム

■ 動作とセリフのリズム


を意識してみてください。





・・それだけで大きく変わりますので(^^♪







ではでは♪

 

(2015年7月22日(水) 22:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

観客を引きつけるクローズアップマジックが得意!様々な大会にも出場経験有

ウケる手品講座
秋谷慧 (手品)

東京・新橋・品川・五反田・目黒・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・...

ブログ記事 ページ先頭へ