全国5万人が受講している「サイタ」

手品(マジック)教室

手品(マジック)教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事手品教室東京 ウケる手品講座 スクールブログ magic d...

magic diary ~ 手品の「現象」について~

こんにちは。


手品講師の秋谷です。



6月の後半になりましたが、だんだんと暑くなってきましたね・・・(-_-;)


※自分は北国出身のため、暑いのは得意ではないんですけどね・・・(・。・;





さて・・・

今日は手品の「現象」について書いていきたいと思います




★手品の現象とは?

⇒手品の現象は以下のようなものです (※「」で書いているのが現象です)




・2つの輪っかが「つながる」

・相手のカードを「当てる」

・コインを「消す」

・カードを「戻す」


などなど・・・





実は手品の現象は分類していきますと様々なものがあります♪

※現象の分類は以下のように分けられています

・予言

・貫通

・移動

・変化

・変身

・出現

・消失

・浮遊

・透視

・念動

・復元

・・・このように上に表記しましたが、結構ありますよね(^^





では・・・上の内容にあてはめてみましょう♪

こんな感じです(^^





・2つの輪っかが「つながる」 → 「貫通」

・相手のカードを「当てる」 → 「予言」

・コインを「消す」 → 「消失」

・カードを「戻す」 → 「復元」






このように、自分のやってみたい現象の分類を考えてバランスよく覚えていくといいかもしれません♪



※「消失」だけをずっと覚え続けるより、ほかの現象も並行して覚えていくほうがオススメですよ(^^♪






以上、手品の「現象」についてでした。






■この時期は寒暖差がとても激しいので、体調管理には気を付けていきましょう(^^







ではでは♪

 

(2015年6月24日(水) 14:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

観客を引きつけるクローズアップマジックが得意!様々な大会にも出場経験有

ウケる手品講座
秋谷慧 (手品)

東京・新橋・品川・五反田・目黒・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・...

ブログ記事 ページ先頭へ