全国5万人が受講している「サイタ」

手品(マジック)教室

手品(マジック)教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事手品教室東京 ウケる手品講座 スクールブログ magic d...

magic diary ~セリフの作り方 ワンフレーズセリフ法~



手品を覚えたのはいいのですが・・・・





・・・セリフがなかなか出てこない!

・・どう話せばいいのかわからない!






・・・とてもわかります。







人前で見せるとなると緊張して何を話そうか忘れてしまう時ってありますよね。



■特に・・・長いセリフほど、何を話そうかわかんなくなる時があります。



そこで・・・










★ワンフレーズセリフ法をおすすめします。



人に伝える場合・・・


長くダラダラと話すより、短い文でハキハキとはなした方が印象に残ります。
※これは手品に限らず、様々な分野にかかわっていると思います







そのため・・・





★手品を相手にみせる時のセリフはこんな感じでOKです。


①これから手品を始めます

②まずはカードを選んでください

③そのカードを覚えてください

・・・

⑥ありがとうございました。





・・・初めは味気ない文章だと思いますが、一度紙などにセリフを書いてみて
書いたセリフを練習してみましょう!








慣れてきましたら・・・



●セリフの肉付け作業をやってみましょう!


⓪自己紹介を挟む(初めまして、手品師の○○です)





①これから手品を始めます


↓ +α (今日使うのはこちらのカードです!(元気よく))


②まずはカードを選んでください


↓ +α (そちらのカードでよろしいですか?)


③そのカードを覚えてください


↓ +α (絶対忘れないでくださいね!)


・・・

+α (これで手品は終わりです!)




⑥ありがとうございました。






どうでしょうか?





こうやってセリフを追加していくと結構面白いんですよね♪
(どう話したら、相手が見てくれるのか。 相手が笑ってくれるか・・・などなど)







皆さんも自分なりのセリフを考えてみるといいですよ!







まずはワンフレーズセリフから!


ぜひやってみましょう♪



ではでは♪

 

(2015年5月7日(木) 23:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

観客を引きつけるクローズアップマジックが得意!様々な大会にも出場経験有

ウケる手品講座
秋谷慧 (手品)

東京・新橋・品川・五反田・目黒・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・...

ブログ記事 ページ先頭へ