サイタ趣味の習い事手品教室千葉 不思議な手品教室 スクールブログ "B...

"Be Natural"

"Be Natural"とは、アメリカのマジシャンで「プロフェッサー」と呼ばれたダイ・バーノンの言葉です。この言葉の後に "What I mean by this is 'be yourself.'"という文が続きます。ですから "Be Natural"を「自然であれ」と訳すより、「自然体であれ」と訳した方が適切かもしれません。

 バーノンが言いたかったことは、要するに、その人が普段やるような(自然に見える)動作でマジックを演じることが肝要だ、ということなのでしょうね。いかにもマジックを演じていますよ、というような普通とは違った動作をしてはいけない、ということです。観客の目は厳しいものです。マジシャンが普通とは異なる動作を行うと、「あ、何かやったな」と容易に見抜いてしまいます。

 例えばカードマジックには、ダブルリフト、シークレットアディション、などさまざまな技法があります。初心者の方がそれらの技法を行うときにはどうしても不自然な動作が目についてしまします。そして観客はそれを「変だな」と感じてしまいます。

 スクールでは、 "Be Natural"にしつこいくらいに徹底的にこだわります。みなさんが"Be Natural"を体で会得できるよう、お手伝いをいたします。そして"Be Natural"を実践できたときこそ、観客に本物の奇跡を体感してもらうことができるのです!!

 

(2014年12月2日(火) 15:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Mr.マリックの教室に通った経験も!カードマジックを得意とするベテラン

新着記事

独立行政法人情報通信研究機構が最近行った実験で実に興味深い結果がでています。 その実験といのは、ダーツのエキスパート(上手な人)が素人(下手な人)のダーツ動作を繰返し見て、命中するかどうかを予測できるようになってくると、エキスパート自身のパフォーマンスが低下する(エキスパート自身の命中率...

私のスクールでは、レッスンの内容を記載したレジメを必ずお渡ししています。受講者の皆さんが後日レッスン内容を振り返る際の一助になればと思って、レジメとはいいつつ、ある程度詳しく書いているつもりです。 ところで、私のレジメをご覧になった皆さんは、多少驚かれているかもしれませんね。それはレジメ...

マジックを演じる際の格言として、「サーストンの三原則」というのが有名ですね。それは  1.演じる前に現象を説明してはいけない。  2.同じ演目を繰り返し演じてはいけない。  3.種明かしをしてはいけない。 というもので、アメリカのマジシャンであるハワード・サーストンの言葉とされ...

Kilaさんというマジシャンをご存知ですか。私の好きなマジシャンの一人です。 KIlaさんの魅力を三つのキーワードで表せば、さわやかな笑顔、スマートな話術、そしてなによりその卓越したテクニックでしょう。 KILAさんの十八番は(いろいろあるでしょうが)、私としては「バーテンダーいさ...

マジックの現象には「出現」「消失」「変化」「移動」「貫通」などいろいろありますよね。今回はその中の「移動」のお話。 カードマジックにも移動をテーマにした作品は少なくありません。例えばラリージェニングスの「幻の訪問者」が有名ですね。テーブルにQを4枚出しておきます。観客にカードを1枚選んで...

ブログ記事 ページ先頭へ